325
Fashion Post

「赤」をもっと魅力的に。映画『キャロル』とPASS THE BATONのスペシャル企画

「赤」をもっと魅力的に。映画『キャロル』とPASS THE BATONのスペシャル企画
大女優ケイト・ブランシェットと若手女優ルーニー・マーラが共演し、監督はトッド・ヘインズという注目作『キャロル』が2月11日(木・祝)より公開。高級百貨店でアルバイトするテレーズは、クリスマスで賑わう売り場でキャロルと出会う。鮮やかな金髪、艶めいた赤い唇、真っ白な肌にゆったりした毛皮のコート。テレーズは美しいキャロルに憧れるが、その感情はいつしか変化してゆく……。

1950年代のニューヨークを舞台にした『キャロル』は、画面の随所に、印象的な「赤」を配置。PASS THE BATONでは、それをインスピレーションソースに、PASS THE BATON出品者から預かった「赤」の出品物を展示販売。「赤」をファッションやインテリアでより魅力的に見せるコーディネイトを提案する。

今、最も見逃せない映画『キャロル』とともに、ぜひこちらもチェックして。

 
キャロル×PASS THE BATON スペシャル企画
─もっとも強く美しい色 私にとっての赤─

会期/2016年2月5日(金)〜2月28日(日)
会場/PASS THE BATON LITTLE PAVILION(パスザバトン表参道店内)
(東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館B2F)
時間/11:00~21:00(日祝は11:00~20:00) 入場無料
Tel/03-6447-0707
URL/www.pass-the-baton.com/
 
『キャロル』
2016年2月11日(木・祝)より全国ロードショー
監督/トッド・ヘインズ
出演/ケイト・ブランシェット(アカデミー賞主演女優賞®受賞「ブルージャスミン」)
ルーニー・マーラ(アカデミー賞®主演女優賞ノミネート「ドラゴンタトゥーの女」)
原作/パトリシア・ハイスミス(「太陽がいっぱい」「殺意の迷宮」)
配給/ファントム・フィルム
URL/carol-movie.com/

©NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED

 

Text: Miho Matsuda

いいね!

Recomended Post