853
Fashion Post

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、バーバリーのクリスマス広告でヌード披露

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー(Rosie Huntington-Whiteley)がバーバリーのクリスマスコレクションの新広告でヌード姿を披露している。おなじみのバーバリーチェックに自身のイニシャルが入ったカシミア素材のマフラーのみを身にまとったロージーは、肩を両腕で抱きながらカメラ目線で笑みを浮かべ、そのつややかな髪は躍動感を見せている。
 
この新作クリスマスコレクションについて話した際ロージーは、21歳の時に自身のキャリアの始まりのきっかけとなったバーバリーのことを賞賛している。「バーバリーは私の有名にしてくれたの。バーバリーは21歳の誕生日に初めて私を撮って、それからというものずっと本当に私を支持してくれたわ。モデルを始めた当初、究極の仕事だったわ。バーバリーのガールになったら、大丈夫って感じよね」。
 
そんな今年のバーバリーによるクリスマスキャンペーンはミュージカル映画『リトル・ダンサー』をテーマに構成されており、映画に出演していたジュリー・ウォルターズや、『ビリー・エリオット・ザ・ミュージカル』の音楽を担当したエルトン・ジョンをはじめ、ロメオ・ベッカム、ナオミ・キャンベル、ロージーの弟トビー、ジェームズ・コーデンら豪華な面々が新広告に登場している。クリエイティブ・ディレクターのクリストファー・ベイリーは「『リトル・ダンサー』は楽しさとエネルギーいっぱいの傑作であり、この映画の15周年を我々のクリスマスキャンペーンを通して祝すことができることは喜びであり、光栄です」とコメントする。

Photo:Bangshowbiz

Recomended Post