シャネルが手がける衣装にも注目!菊地凛子が主演の短編映画『ハイヒール』 | Numero TOKYO
Culture / Post

シャネルが手がける衣装にも注目!
菊地凛子が主演の短編映画『ハイヒール』

出演する作品は「監督の人柄と台本で選ぶ」という菊地凛子が主演の短編映画『ハイヒール』が2016年に公開される。小さなプロダクションで制作される、いわゆるインディペンデント映画。監督は、韓国生まれのイ・インチョル。過去にはまだ短編映画を1本しか撮ったことのない、これからが楽しみな若手。舞台は気が遠くなるほどの未来。彼女は男性でも女性でも人間でもない靴職人を演じる。彼女のために、シャネルが提供した衣装も見どころのひとつ。 人間が人間でなくなってしまった未来の物語––。真剣に靴を作り続ける靴職人Kay(カイ/菊地凛子)。ある日、イエロー(玄理)がKayにハイヒールをオーダーする。やっと完成したハイヒールだったが、サイズが少し合わない。再度その靴と向かいあうKayだが…。 映画『ハイヒール』 監督・脚本/イ・インチョル 出演/菊地凛子、小島藤子、玄理、谷口蘭 配給/Lander 衣装特別協賛/CHANEL 製作・配給・宣伝/Lander Inc. Photo:Ryosuke Kikuchi

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する