詩人・菅原敏が館長を務める東京ミッドタウンの読書イベント「夜の読書館」 | Numero TOKYO
Culture / Post

詩人・菅原敏が館長を務める東京ミッドタウンの読書イベント「夜の読書館」

詩人・菅原敏が館長を務める東京ミッドタウンの読書イベント「夜の読書館」
詩人・菅原敏が館長を務める東京ミッドタウンの読書イベント「夜の読書館」
10月7日から毎月第一水曜日に東京ミッドタウンで開催されている読書イベント「夜の読書館」。館長を務めるのは詩人の菅原敏。ラウンジチェアにもたれ、かすかに聞こえるチェロの生演奏とページをめくる音だけを聞きながら、本の世界に潜り込む贅沢なひとときを過ごすことができる、入場無料のイベント。お気に入りの本を持参するもよし(電子書籍は不可)、ブックディレクター幅允孝が選書した蔵書を読みふけるもよし。毎月第一水曜日は、スマホの電源を落とし、心地よい夜のひとときを過ごして。     夜の読書館 館長/菅原敏(詩人) 開催日/毎月第一水曜日(2015年:11月4日、12月2日 2016年:1月6日、2月3日、3月2日、4月6日) 場所/スルガ銀行「d-labo」(東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウンタワー7F) 時間/18:00~21:45(入場無料&フリードリンク) Facebook/www.facebook.com/thenightlibrary Twitter/https://twitter.com/dokushokan URL/http://sugawarabin.com/dokushokan/   ※館内での私語はお控えください ※蔵書の貸し出し不可 ※座席には限りあります(全30席) ※開館時間内の出入りは自由です ※イベント開始前、11:00より入館可能  

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する