343
Culture Post

ジョン・レジェンド、生まれてくる子供のために曲を執筆

John Legend
ジョン・レジェンド(John Legend)が誕生予定の自身の子供のために作曲中だという。ジョンはスティーヴィー・ワンダーが娘のアイシャのために書き上げた『可愛いアイシャ』のようなレベルの感情移入をした曲を書くことは自分にはできないだろうと思っていたそうだが、妻クリスシー・テイゲンが第1子を妊娠したことで自分もその子供のことを歌にするべきだと感じたのだという。モデルのクリスシーは「何年か前に妊娠が分かった人たちがそのことを曲にしていた時は『俺はそういうタイプの男だって気がしないんだ。俺は子供のために曲なんて書かないよ。スティーヴィーの「可愛いアイシャ」を聴いてあれ以上のものが作れるのか?って思うし、俺にはそんなことできないね』とか言っていたのよ」「それなのに昨日突然彼が私に携帯メールで『俺たちの子供のために曲を書いてるんだ!』って言ってきたの」と明かしている。
 
誕生予定の子供に向けて感情が高ぶってきている様子の2人は先日、ソファーの上でジョンがクリスシーのお腹に手を当てている写真を公開していたが、その写真についてクリスシーは「あの写真はすごく自然だから大好きなんだけど、実はかなり準備を要したものだったの。背景にテーブルが写っていたんだけど、私は『このテーブルどかさないと!』とか言っていたのよ」と裏話をFABLifeに明かしていた。

Photo:Bangshowbiz

いいね!

Recomended Post