オルセン姉妹のザ・ロウ、今シーズンのショーはパリコレで開催へ | Numero TOKYO
Fashion / Post

オルセン姉妹のザ・ロウ、今シーズンのショーはパリコレで開催へ

メアリー=ケイト(Mary Kate Olsen)とアシュレー・オルセン(Ashley Fuller Olsen)姉妹の手掛けるザ・ロウ(THE ROW)が今季のショーをパリ・コレクションで開催することになった。サンプルの仕上がりが遅れたことで2011年春のコレクションをパリで披露したことのある2人は、ニューヨーク・コレクションで披露する予定だった今回のショーもパリで行うことに決めたとWWDが伝えている。   2006年にザ・ロウを設立して以来デザイナーとして定評を得ている姉妹は、6月にニューヨークで開催された2015年度CFDAファッション・アワードの際にはマーク・ジェイコブス、マイケル・コース、ジョセフ・アルチュザラと強豪を抑えてウィメンズウエア・デザイナー・オブ・ザ・イヤーの栄冠に輝いていた。   そんな中、2007年に設立して以来2人がプロデュースを担当しライセンシー契約によって展開していたエリザベス・アンド・ジェームスを、今後自社で手掛けることになったと最近2人は発表しており、その初コレクションは今回のショーの場所の変更を受けて2016年秋の発表となるようだ。
Photo:Bangshowbiz

Profile

Magazine

JUNE 2022 N°157

2022.4.27 発売

The Art Life

みんなの推しアート

オンライン書店で購入する