201
Fashion Post

キャリー・アンダーウッド、ニューヨーク・コレクションデビューへ

キャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)がニューヨーク・コレクションで自身のブランドCALIAを発表することになった。ディックス・スポーティング・グッズと提携してフィットネスと日常生活向けのコレクションをデザインしたキャリーは、来月に行われるニューヨーク・コレクションで披露することを楽しみにしているそうだ。キャリーは「ファッション・ウィークではこれまで何度か観客として行ったことがあるけど、ステージの反対側で参加するのは今回が初めてよ」とWWDに語る。
 
CALIAの秋コレクションは会場となるザ・HQに開設されるポップアップ・ストアで即購入可能となることになっているが、これはキャットウォークで見てから実際に購入するまで半年間も待たなくてはいけないことに嫌気が刺してきたというキャリーのアイデアなのだそうだ。「観客席に座っている時に『あれ好きだな』って言っても、『あ、でも待たなくちゃいけないのよね』って気づくでしょ」「でも今回は来た人たちは私たちがまさに展開しているものを目にして、すぐに購入できるようになっているの。それって私はすごく良いと思っているから、みんなも同じように感じてくれることを願うわ」。
 
3月のデビュー以来このコレクションは大人気となっているそうで、キャリーは「私は実際の売上額とかにあまり固執していないけど、ソーシャルメディアやファンのみんなが来ているものを目にする限りでは、実用的なエクササイズ服でありながらも日常着として着られるっていうことを目指した私たちの目標は達成されているみたい」と続けた。

Photo:Bangshowbiz

Recomended Post