271
Culture Post

今年のアカデミー賞主演女優賞受賞作! 若年性アルツハイマーの女性の苦悩を描く。

50歳で若年性アルツハイマーを発症した言語学者の女性の苦悩を描いたヒューマンドラマ『アリスのままで』が公開中。アリス演じるジュリアン・ムーアは、本作で第87回アカデミー賞主演女優賞を受賞した。
 
実際、どうすることもできないままみるみる記憶を失っていくさまを見事に演じ切った彼女の演技はブラボーのひと言。夫を演じたアレック・ボールドウィンや次女を演じたクリステン・スチュワートなど、脇を固める出演者も素晴らしい。題材としてはいわゆる“難病もの”でありながら単なるお涙頂戴で終わらず、どんなに記憶や知識を失おうとも残る何かがあると、この映画は教えてくれる。それは何か? 最後にアリスが呟く言葉を聞けば、わかるはず。ぜひ、劇場で確かめて!
 
『アリスのままで』
監督&脚本/リチャード・グラツァー、ウォッシュ・ウエストモアランド
出演/ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート、ケイト・ボスワースほか
公開/6月27日(土) 新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座他全国公開
配給/キノフィルムズ
(C)2014 BSM Studio. All Rights Reserved.
HP/alice-movie.com

 
Text:Keisuke Kagiwada

Recomended Post