426
Culture Post

世界で最も稼ぐセレブ番付、ケイティ・ペリーが3位にランクイン!

ケイティ・ペリー(Katy Perry)がフォーブス誌の発表した世界で最も稼ぐセレブリティランキングで3位にランクインした。「プリズマティック・ワールド・ツアー」を中心に1億3500万ドル(約165億円)を稼ぎ出したケイティは、毎年発表されるその番付で昨年から9位順位を上げ、ボクサーのフロイド・メイウェザーとマニー・パッキャオに続いて3位に輝いた。
 
そのケイティの後には今年になってメンバーのゼイン・マリクが脱退しながらも1億3000万ドル(約159億円)を稼いだワン・ダイレクションが僅差で続いており、『アメリカズ・ゴット・タレント』の審査員を務めていたハワード・スターンが9500万ドル(約116億円)、カントリー歌手のガース・ブルックスが9000万ドル(約110億円)、『バーニング・クロス』などで知られる作家のジェームズ・パターソンが8900万ドル(約109億円)、ロバート・ダウニー・Jrとテイラー・スウィフトが8000万ドル(約98億円)、サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドが7950万ドル(約97億円)でランクインしてトップ10を飾っている。
 
昨年トップに輝いたビヨンセが5450万ドル(約67億円)の収入で29位にとどまる中、キム・カーダシアン・ウェストは5250万ドル(約64億円)を稼ぎ出して昨年の80位から33位へとジャンプアップを見せている。

Photo:Bangshowbiz

Recomended Post