963
Fashion Post

春夏ファッションの手元を彩る、ブシュロンのアイコンウォッチ「リフレ」の限定色

全国ブシュロンブティックで6月11日から、時代とともに進化し続ける「リフレ」のリニューアルを記念した「ブシュロン リフレフェア」が開催される。特許を取得しているシステムによって簡単に付け替えができるバリエーション豊富なストラップには、日本限定カラーストラップが3種登場(数量限定)。ピーコックブルー、ミントグリーン、路面店限定色のアプリコットが「リフレ」の楽しみを広げてくれる。また、期間中に「リフレ」ケース本体を購入すると、イニシャルや記念日などケース裏への刻印サービスも。魅力的な特典が多数用意されている。
 
1858年創業、パリ・ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のハイジュエラーであるブシュロン。時計制作においても独自のスタイルを確立しているブシュロンが1947年に発表した「リフレ」は、メゾンを代表するアイコンウォッチ。夏の手元を彩るコレクションをぜひチェックして。
reflet
価格/ 「リフレ」スモールモデル、SSケース、458,000円、限定ストラップ(ピーコックブルー)38,000円
スモールモデル、SSケース、350,000円、限定ストラップ(ミントグリーン)38,000円(すべて本体価格)
イベント期間/2015年6月11日(木)〜7月10日(金)
Information/ブシュロン カスタマーサービス
TEL/03-5537-2203
URL/jp.boucheron.com

Recomended Post