723
Fashion Post

三代目 J Soul Brothers NAOTOが新曲の衣装でメンバー全員をスタイリング!

元Guns N’ RosesのSLASHとのコラボレーションで話題になった、三代目 J Soul Brothresの新曲『STORM RIDERS』。このナンバーに合わせて、これまでもメンバーのコスチュームデザインやスタイリングを手がけてきたNAOTOが特別に特別に考案。5月28日発売の「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」では、今市隆二、登坂広臣のメインボーカルコンビをゲストに迎え、このスペシャルコスチュームをフィーチャーしている。

今回の楽曲は、彼らには珍しいハードロック。「そんな曲のために衣装を作るなら? と考えたときに浮かんだのが、レザー、デニム、そして赤という3つのキーワード」とNAOTO。最新モードとヴィンテージのミックスをテーマに、モードな人気ブランドの最新ピースに古着のTシャツやマテリアルを取り入れて、大胆にリメイクした。「三代目らしい個性を宿したロックスタイルをつくるというテーマも実現することができて、大満足の仕上がりです」と、本人自信の出来栄えだ。

“オルタナ系”という今市のコーディネートは、肩に巻いた赤いバンダナがポイントに。本人からもリクエストを出して、好みのバランスをリクエストしたのだそう。「ステージコスチュームというだけでなく、リアルなファッションに通じる要素がたくさん凝縮してあるというのも、この衣装の魅力だと思うんです」と熱く語っている。また、7人の中で最もエッジィなインパクトを放つようにスタイリングされたという登坂は、ノースリーブやファーといった華のある要素を取り入れ、その存在感を生かした。NAOTO私物のサンローランやメゾン マルジェラのピースを大胆にカスタムした衣装に驚きながらも、「7人揃った姿も壮観です」と話してくれた。

特集内では、ヌメロ・トウキョウでしか見ることのできない、メンバー全員が登場するスペシャルコラージュを掲載。7人7様のコーディネートの詳細も紹介されている。また、NAOTO、今市、登坂のサイン色紙&生写真が各1名様に当たるスペシャルプレゼントも! ぜひ本誌をチェックして。

Recomended Post