330
Lifestyle Post

「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」、5・6月はスペインの朝ごはん!

“朝ごはんを通して世界を知る”をコンセプトにした外苑前のカフェレストラン「ワールド・ブレックファスト・オールデイ(WORLD BREAKFAST ALLDAY)」。世界各国の朝食を2ヶ月ごとに紹介、提供するこのカフェの13ヶ国目となる5、6月は、スペインを特集。5月8日(金)から展開される。
 
1日に5回の食事をとるスペイン。そのうち2回を朝食にあてるそう。1回目の朝ごはん「デサジューノ」では軽めで甘くない“チュロス”をホットチョコレートにつけて食べるのが一般的だ。今回、WORLD BREAKFAST ALLDAYでオンメニューするのは2回目の朝ごはん「メリエンダ・メディア・マニャーナ」のメニュー。定番の“バラ”というパンにトマトとにんにくをすりつけ、オリーブオイルをかけて食べる“パン・コン・トマテ”。スペインの食生活には無くてはならない生ハム「ハモン・セラーノ」をのせて食べるのもよくある光景だ。さらに、前日に食べきれなかった「スペインオムレツ」や、串にさした「ピンチョス」、そして暑い夏に欠かせないスープ「ガスパチョ」もラインナップ。どれも本国そのもの。まるでスペインにいるかのようなメニューを楽しむことができる。会期中には、スペインの料理教室や食文化ついて学ぶワークショップなどイベントも開催予定。朝ごはんを通してスペインを旅してみては?
 
スペインの朝ごはん/¥1,500(税別)

ワールド・ブレックファスト・オールデイ(WORLD BREAKFAST ALLDAY) – スペインの朝ごはん
期間/5月8日(金)〜(2ヶ月間開催)
住所/東京都渋谷区神宮前3-1-23 1F
TEL/03-3401-0815
営業時間/7:30~21:00(LO 20:00)、不定休
URL/http://www.world-breakfast-allday.com/

Recomended Post