904
Culture Post

重ねられた色にあなたは何を聴く? Jim Lambie 個展『Sun Rise Sun Ra Sun Set』開催中

Jim Lambie『Zobop Colour』

 
重なる色・色・色、そこから感じられるリズム。ミュージシャンとしての活躍でも知られる現代美術作家、ジム・ランビーの個展が南青山・ラットホールギャラリーにて開催されている。
 
アズテック・カメラにザ・パステルズ、フランツ・フェルディナンド、ザ・フラテリス、個性派ロックバンドを多数輩出した音楽都市といえば? そう、ジム・ランビーもここ、スコットランドのグラスゴー出身のアーティストだ。身の回りにあるもので色鮮やかに構成された彼の美術作品は、ロックでサイケなグラスゴーの音楽と同じように、ファッショナブルでありながらもちょっぴりファニー、それでもって刺激的に、スパイスが効いている。
 
色が奏でるリズム、視覚から得られるビート、視覚芸術でありながらも “音楽性” を有する彼の作品。強く意識された “音と色の共感覚” は、彼の最大の特徴であり、独自の世界観を構築している。ペインティングからインスタレーションまで、ジャンルを超えても共通する “音と色” のつながり。ジム・ランビーは、遠いようで近かった両者の関係を再提示しているとも言えるかもしれない。
 
目を閉じて好きな音楽を聴くと、オレンジだったりピンクだったり…… 色やそしてイメージになった “音楽” がこころに映されることがあるだろう。ジム・ランビーのアートワークにあなたは何を聴く? 何を感じる? この機会に足を運んで確かめてみてはいかが?
 
Jim Lambie展『Sun Rise Sun Ra Sun Set』
会期/2015年4月11日(土)〜 6月21日(日)
会場/RAT HOLE GALLERY 東京都港区南青山5-5-3 B1
時間/12:00〜20:00
休廊/月曜日
TEL/03-6419-3581
WEB/www.ratholegallery.com
 

Text: Kahlua Tsunoda

いいね!

Recommended Post