489
Fashion Post

あのアイコンバッグ「ピーカブー」が芸術作品に!? フェンディが東京藝術大学と共同でチャリティ企画を開催

今年で日本上陸50周年を迎える「FENDI(フェンディ)」が、東京藝術大学と共同でチャリティ企画「フェンディ ピーカブー プロジェクト」を実施する。このチャリティは、ブランドのアイコンバッグとなる「ピーカブー」を、各界の著名人が独自にアレンジ。個性的でアーティーに生まれ変わったピーカブーは、フェンディ公式サイト内で開催されるオークションで販売され、その収益がイタリアと日本の文化や商業的交流、そしてアートやファッションの次世代の育成のために同大学へ全額寄付されるという画期的なもの。今回のコラボレーションに参加したのは、女優の井上真央やファッション・アイコンのアンナ・デッロ・ルッソ、そして同大学の卒業生でもある現代美術家の松井冬子とアーティストの高橋理子に加え、同大学学長であり、日本を代表する金工作家としても活躍する宮田亮平(順不同、敬称略)も参加するなど、各界の第一線で活躍する人たちが名を連ねることでも話題を呼んでいる。

 

あのアイコンバッグ「ピーカブー」が芸術作品に!? フェンディが東京芸術大学と共同でチャリティ企画を開催
あのアイコンバッグ「ピーカブー」が芸術作品に!? フェンディが東京芸術大学と共同でチャリティ企画を開催

チャリティオークションの期間は4月20日(月)~5月20日(水)まで。圧倒的な存在感を放つ希少なピーカブーを手に入れるまたとない機会。一生もののバッグを狙ってぜひオークションに参加してみてはいかが?

 

 

 

 

FENDI「フェンディ ピーカブー プロジェクト」
開催期間/4月20日(月)~5月20日(水)
URL/www.fendi.com/peekaboo-japan-auction
問い合わせ/03-3514-6187
HP/www.fendi.com

 

 

 

Text:Mari.h

Recomended Post