877
Culture Post

チャーリー・シンプソン、第1子誕生へ

イギリスの国民的バンドだった「Busted」の元メンバーで、現在はソロ活動中のチャーリー・シンプソン(Charlie Simpson)に第1子が誕生することが分かった。10日(火)にロンドンのイズリントン・アセンブリー・ホールでアコースティックライブを行っていたチャーリーは、自身と妻アナとの間に第1子を授かったことを発表した。すでに完売となっている英ツアーの1公演である同コンサートの中盤にさしかかり、チャーリーは最新アルバム『ロング・ロード・ホーム』のタイトル曲を妻に捧げ、聴衆に向けて「父親になるんだ」とこのニュースを明かした。 

昨年6月に結婚したチャーリーは以前、子どもを持つ計画があり、遅くなるよりも早い段階で子供が欲しいとBANGショービズに話していた。「僕と妻はそろそろ子供を持つことを決断するかもしれないね。ちょっとまだかもしれないけど、子供は持ちたいって思っているよ。子供が大好きだし、人生の中のその一章を始めることを楽しみにしているんだ。きっと子供についての曲を書くことになると思うよ!」。

チャーリーはさらに子供たちにとっての大切な時を自身も逃したくないため、子供を持った暁にはツアー日程を減らすこともあると認めていた。「妻と離れ離れになることが自分の仕事の中でつらいところだね。家庭を持てば、子供たちと離れることになるからもっと難しい状況になるよね…子供ができたらツアー日程を減らすと思うよ。子供がいてバンドやってる友人がいるけど、何か月も留守にすることがあるんだ。僕にはただそんなことできないと思うんだ。成長する子供にとっての大事な節目を逃すことはできないと思うんだよ。ツアーが大好きで、かげがえのないものだよ。だけど、子供の成長を見逃さないようにツアーの日程を組まないといけないと思うんだ」。

Photo:Bangshowbiz

Recomended Post