856
Fashion Post

マルベリー、ジョニー・コカが新クリエイティブ・ディレクターに

マルベリー(Mulberry)が新クリエイティブ・ディレクターにジョニー・コカ(Johnny Coca)を指名した。2013年にエマ・ヒル(Emma Hill)が同ブランドから去ってから今まで空席となっていたその役職をセリーヌ(CELINE)でレザーグッズ、小物、靴、ジュエリーを監修しているスペイン人デザイナーのジョニーが来年7月8日より引き継ぐことになるという。全てのコレクションを担当することになったジョニーは「私はマルベリーでの新しいクリエイティブディレクターとして働けることに、そして最も素晴らしいイギリスブランドのひとつであるブランドのデザインを担当出来ることを嬉しく思います」とコメント。CEOであるゴッドフリー・デービスは「ジョニーが私たちの仲間の一員となることをとても嬉しく思います。彼はラグジュアリーとファッションにおいてインターナショナルな経験があり、それが私たちに新しいエナジーを与え、マルベリーが進化するにあたり大きな手助けとなると思います」と話している。
 
スペインのセビリア出身のジョニーは、パリのエコール・デ・ボザール(École des Beaux-Arts)とエコール・ブール国立工芸学校で美術、建築、デザインを学んだ後、バリー(Bally)、ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)、そしてセリーヌ(CELINE)で活躍している。

 

Photo:Bangshowbiz

いいね!

Recomended Post