639
Beauty Post

中山美穂「後悔しない生き方をしていきたい」。彼女が下した決断の真意とは?

10代からトップアイドルとして活躍し、その後も常に芸能界の第一線に立ち続けてきた中山美穂。人気絶頂のキャリアを手放して結婚、そしてパリでの出産というニュースは当時、世間を驚かせた。そんな彼女が、11月28日発売のヌメロ・トウキョウ2015年1・2月号に登場。撮影の数カ月前に離婚をし、新たな人生を歩み始めたばかりの胸中を語ってくれた。
 
「10代の頃から普通の生活というものをしたことがなかった」と語る彼女にとって、パリへの移住は当たり前の日常を取り戻す好機になった。「結婚して1年後にパリへ行ったんですけど、子どもを産んで育てるのは、騒がれない静かな場所にしたかったんです。教育や医療のことを調べていたら、子育てをする環境としてもパリがベストだった」。日常会話もままならない地での出産だったが、「人間その気になれば、何でもできる。そんないい例ですよね(笑)」と当時を振り返る。
 
パリでは母親業を中心に暮らしながらも、その生活に終止符をうった今年。「文字にすれば『中山美穂が離婚』で終わってしまうことかもしれない。そう思われても仕方ない。だけど、その決断に至るまでは、そう単純なことではなく、もともと考えていたことでした」。インタビューでは彼女が離婚という決断をした理由、さらには最愛の一人息子への思い、そして彼と再会を果たせたときなど、自分自身に素直に生きようとする彼女のありのままが語られている。「後悔しない生き方をしていきたい」――その言葉にすべてが集約されているかのような彼女の生き方は、潔く美しい。
 
さらに本誌では、美しい肢体や艶やかな肌から自分の生き方を持つ大人の女性の色香が感じられるファッションビジュアルや、パリや東京のお気に入りスポットなどを撮影したデジカメ日記も掲載。すべてを見せてくれた彼女のありのままを、ぜひチェックして。
 
※「」内はヌメロ・トウキョウ2015年1・2月号より引用。
 

雑誌の内容はこちらからチェック
 

Recomended Post