692
Lifestyle Post

日本一を獲得した都内では貴重な長崎和牛が有名レストランと夢のコラボレーション!

佐世保をはじめ、長崎県県北では年間約3500頭の「長崎和牛」を生産。離島部を含む全域で生産されている長崎和牛の子牛は、年間約7200頭が全国に送られ、各地で銘柄牛として肥育されているのだそう。あまり知られていないが、5年に1度行われる和牛のオリンピック「全国和牛能力共進会」の肉牛の部門で優等賞1席(日本一)を獲得し、さらに最高の栄誉である内閣総理大臣賞を受賞している長崎和牛。この長崎和牛が東京都内の各国料理レストランとコラボレーションした「日本一の長崎和牛 世界とコラボ」フェアが、11月21~30日に開催される。

フェアでは、大使館御用達店舗を含んだベルギー、フランス、イタリア、ロシア、ポルトガル、チュニジアの各国料理レストランにおいて、長崎和牛を食材とした特別メニューを期間限定で提供。参加店舗の詳細は下記にて。首都圏はまだあまり流通していない長崎和牛が堪能できる、貴重な機会。ぜひ足を運んで!
 
 
「日本一の長崎和牛 世界とコラボ」フェア
期間/2014年11月21日(金)~11月30日(日)
場所/下記の都内各国レストラン
シェ・ミカワ(ベルギー)
レスパス(フランス)
スペッキオ(イタリア)
スメターナ(ロシア)
マヌエル・カーサ・デ・ファド(ポルトガル)
ラジュール(チュニジア)
主催/佐世保観光コンベンション協会、日本一長崎和牛ブランド強化県北協議会
Information/公益財団法人 佐世保観光コンベンション協会
Tel/0956-23-3369
※フェアについての情報はblog「佐世保ちょっと得するお話」(http://blog.j-cast.jp/saseboo/)で随時更新中

 

Recomended Post