「灯りがパルファンになる時」RIGAUDがクリスマスフェア開催 | Numero TOKYO
Beauty / Post

「灯りがパルファンになる時」RIGAUDがクリスマスフェア開催

「灯りがパルファンになる時」RIGAUDがクリスマスフェア開催
「灯りがパルファンになる時」RIGAUDがクリスマスフェア開催
1852年にパリに誕生した香りのメゾンRIGAUD(リゴー)。香水のブランドからキャンドルに形を変えても、その華やかな香りは支持され続け「空間のためのパルファン」=フレグランスキャンドルとして各国のセレブに愛用されている。 11月17日(月)から「Quand la Lumiere devient Parfum 灯りがパルファンになる時」をテーマにクリスマスフェアを開催。5,000円(税抜き)以上購入で、フランスの伝統とエスプリ溢れるカリグラフィで描かれた「Quand la Lumiere devient Parfum」をプリントしたオリジナルミニバッグをプレゼント。 クリスマスや年末の慌ただしい時期、伝統あるフランスのリュクスな香りに包まれてみては。ぜひこの機会をお見逃しなく。
「灯りがパルファンになる時」RIGAUDがクリスマスフェア開催
「灯りがパルファンになる時」RIGAUDがクリスマスフェア開催
RIGAUD リゴー クリスマスフェア 2014 「Quand la Lumiere devient Parfum 灯りがパルファンになる時」 期間/11月17日(月)~12月26日(金) 内容/期間中5,000円(税抜き)以上購入でRIGAUD × “Melodies Graphiques”    コラボレーションオリジナルミニバッグをプレゼント    ※限定品のため、なくなり次第終了 対称商品/RIGAUD キャンドル 9種類 7,200円(税抜き) 燃焼時間約55時間      RIGAUD ミニキャンドル 9種類 3,600円(税抜き) 燃焼時間約20時間 URL/www.bonsens.biz/?mode=f1 Facebook/www.facebook.com/RIGAUD.jp 問合せ先/RIGAUD リゴー rigaud@bonsens.biz   Text:Miho Matsuda

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する