792
Fashion Post

ソフィア・コッポラの映像作品も登場! ギャップのホリデーキャンペーンが今年もローンチ

「ギャップ(Gap)」の新しいホリデーキャンペーンがローンチした。テーマは先シーズンに引き続き、「ドレスノーマル」。これは過去45 年にわたり「ギャップ」が支持してきた核となる価値観である「ありのままの自分でいることから生まれる自信と自分らしさ、そして解放感」に根差し、オーセンティックでありながら自分独自のスタイルを大切にし、自分が心地よくいられるためには何を着るべきかと問いかけるキーワード。
 
キャンペーンにあたっては、今シーズンだけの特別なコンテンツが多数登場。特に注目は、ソフィア・コッポラ監督による可愛らしい映像4作品。「You don’t have to get them to give them Gap (知っているようで知らない、身近なあなたへ)」というタグラインとともに、必ずしも家族や相手のことを完璧に理解できなくても、気軽にプレゼントできるアイテムが「ギャップ」にはあるというメッセージが伝わる仕上がりとなっている。また、斬新なデジタルギフトガイドやウェブカメラを通じてミュージックビデオが創れる“Play Your Stripes”もスタート。大切な人へのギフトは「ギャップ」で探してみよう!
 
information/Gap
HP/www.gap.co.jp

 
Text:Keisuke Kagiwada

Recomended Post