790
Fashion Post

秋冬コートはもう買った? リアルに着られるアウター選び、6つのキーワードはコレ!

「リアルに着られる服」というのが、モード業界でもいまの時代にあったスタンダード。今年のコート、どれを買ったらいいのかと悩んでいる人のために、ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)2014年12月号ではアウタービューティを大特集。
 
人気モデル、宮本彩菜が登場する「お気に入りのコートを着て東京の新名所へ」では、シチュエーション別にモードなアウターをご紹介。話題の虎ノ門ヒルズに誕生したアンダーズ 東京や、11月22日にリニューアルオープンを迎える東京都庭園美術館、神楽坂のキュレーションストアla Kagu、麻布十番に突如現れたエンターテインメント空間ELE TOKYOなど、オープンラッシュに沸いている東京の街をクルージング。新しい場所にふさわしいコートを旬なスタイリングとともにお届け。
 
また、今季おすすめのコートを6つのキーワード別に指南した厳選リストもお見逃しなく。「迷ったら絶対的ブランドのブラックを」「どんな寒さも乗り越えられるボリュームカラーファーを清水買い」「正統派マントはファッショニスタの制服」「使えるて定番グレーをチェック」「人と差をつけたいならカラーを」「冬でも着られる大人とレンチ」という外せないキーワードとともに、ファッションエディター清原愛花が最新コートを独自の視点でセレクト。寒さ極まるこれからの時期、パートナーになる究極のアウターを探し出して。ヌメロ・トウキョウ2014年12月号は10月28日発売!
 
(※「」内のコメントは本誌より流用)雑誌の内容はこちらからチェック
 
amazon

いいね!

Recomended Post