ランコムの新ミューズにアルマ・ホドロフスキー就任 | Numero TOKYO
Beauty / Post

ランコムの新ミューズにアルマ・ホドロフスキー就任

ランコムの新しいミューズとして、女優でミュージシャンのアルマ・ホドロフスキーが就任。祖父に『エル・トポ』『ホーリー・マウンテン』などカルトな人気を誇る映画監督・アーティストのアレハンドロ・ホドロフスキー、父親も俳優、伯父もアーティストという多才な一家に育ち、自身も映画『アデル、ブルーは熱い色』に出演。他にもハイメゾンのモデルを務めるなど、ジャンルを越えて活躍している。 「私にとってランコムというブランドは、それ自体がフランスの文化の一部です」とアルマは就任の喜びを語る。 ランコム インターナショナル社長のフランソワーズ・レーマンは「彼女は生まれながらにして、傲慢さとは無縁のナチュラルな姿勢を持っています。おそらく自信と強い好奇心を持って向き合うことによって身につけたのであろう、静かな強さを感じます。それは人生と人間に関する知性と言っていいでしょう」。 アルマは年末の「パリジャンライト」メイクアップ コレクシオンから登場。マート・アラス&マーカス・ピゴットが撮影したアルマを期待して。 Information Tel/ランコム 03-6911-8151 HP/www.lancome.jp/(mobile)m.lancome.jp  
Text:Miho Matsuda

Profile

Magazine

JUNE 2022 N°157

2022.4.27 発売

The Art Life

みんなの推しアート

オンライン書店で購入する