ビヨンセのツアーがスタート! 衣装はディーゼルのニコラ・フォルミケッティがデザイン | Numero TOKYO
Fashion / Post

ビヨンセのツアーがスタート! 衣装はディーゼルのニコラ・フォルミケッティがデザイン

先月末よりフロリダのマイアミガーデンズを皮切りにスタートしたビヨンセとジェイ・Zの「On The Run」ツアー。同ツアーにて、ビヨンセが着用しているのが、ディーゼルのアーティスティック・ディレクター、ニコラ・フォルミケッティがデザインした最高にクールな衣装。   こちらは2014FWコレクションのコンセプトをベースにデザインされたもので、ディーゼルのデニムとスウェットを融合させたジョグ・ジーンズを用いたボディコンシャスなデニムプレイスーツがベース。アクセントとしてメタルパーツやスタッズを手作業で取り付け、スワロフスキークリスタルやブラックレザーでデコレーションされたこの衣装は、ビヨンセからのリクエストに応じて、ハンドペインティング、ダメージ加工などのスペシャルなデコレーションがプラスされている。 『Run the World (Girls)』のバックダンサーたちは、ビヨンセと同じデザインを取り入れたメタリックストライプのセクシーなボディスーツを着用。『Baby Boy』では双子の男性ダンスユニットLe Twinsがパッチワークデニムのベスト、タンクトップ、アクセサリーといったディーゼル2014FWのトータルルックで登場。この歌のパフォーマンスでは、ビヨンセも2014FWコレクションからブラックレザーのライダースジャケットをチョイス。背中には「Texas」という文字を入れてカスタマイズし、彼女のホームタウンの誇りを示した。ビヨンセとジェイZの「On The Run」ツアーは9月13日まで続き、フランス、パリにてフィナーレを迎える予定。しばらく彼女のツアー衣装からは目が離せそうにない!  
information Diesel www.diesel.co.jp/news   Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する