891
Culture Post

自身の結婚式までもがアートの一部に!? パフォーマンスアーティスト谷内恒子の展覧会

パフォーマンスアーティスト谷内恒子の展覧会
パフォーマンスアーティスト谷内恒子の展覧会

『ミクロ・イヴェント /結婚記念式 | Micro-Event /Weddings Anniversary』 2010 photo: Maria Tomé ©Tsuneko Taniuchi Adagp, Paris 2014.


 

7月18日より、銀座メゾンエルメス フォーラムにて、身体をひとつのメディアと捉えるパフォーマンスア—ティスト、谷内恒子の展覧会が開催。パリを拠点に活動する谷内恒子はフランス国内外で精力的に活動しているアーティストで、1995年以来、個人レベルでの社会的、文化的な事柄を扱う「ミクロ・イヴェント」と名付けたパフォーマンスを続けています。会期中、毎日17時から19時(日曜日は14時から16時)は『ミクロ・イヴェント n°45 /六人の女性のキャラクター+一人の女性 /七日間』として、アーティスト本人が会場に滞在し、ウェイトレス、ボクサー、体操選手、ホームレス、ガングロ、忍者といった現代社会におけるさまざまな女性像を日替わりで演じるパフォーマンスを行います。7日目にあたる日曜日には、「一人の女性」、つまり谷内自身が先の6名によって制作された「モノ」と来場者の持ち物との物物交換を行う参加型パフォーマンス、『トロック』も開催されます。さらに、8月3日には『ミクロ・イヴェント n°46 /ウェディング、東京』 として、公募によって選ばれた谷内と「結婚」を希望する男性・女性との約20組分の結婚式を執り行うほか、記録写真・映像などをインスタレーションとして展示するイベントまで(イベント詳細や応募方法については公式サイトをチェック)! 来場者の存在によって初めて完成する参加型アートをぜひ体感してみてください。
 
フォーマンスアーティスト谷内恒子の展覧会
フォーマンスアーティスト谷内恒子の展覧会

『ミクロ・イヴェント n°5 bis /9 人の女性のキャラクターとベアトリクス女王 | Micro-Event n°5 bis /Nine Female Characters + Queen Beatrix』 2008 photo: Volker Renner ©Tsuneko Taniuchi Adagp, Paris 2014.

「ミクロ・イヴェント」谷内恒子展
会期/2014年7月18日(金)~9月21日(日)
開場時間/11:00~20:00(日曜日のみ~19:00、入場は閉廊の30分前まで)
会期中無休
会場/銀座メゾンエルメス フォーラム(中央区銀座 5-4-1 8階)
主催/エルメス財団
後援/在日フランス大使館 /アンスティチュ・フランセ日本
Information/銀座メゾンエルメスフォーラム
TEL/03-3569-3300
HP/www.hermes.com

 

Text:Misho Matsue

Recomended Post