Beauty / Post

限定コラボアイテムをプレゼント!
SHIGETAによる、蜷川実花の「人生になくてはならないもの」を引き出すオイル。

──パッジケージもSHIGETAを想像していると意外ですね。
 
M「Chicoちゃんのすごいところは、アウトプットに拘っていないんですよね。聞けば聞くほど通常のSHIGETAと芯の部分は一緒なんですけど、バーンとこっちに振り切ってくれてるのがすごく面白いなと思っていて。私は、私っぽくなきゃ嫌だなんて一言も言っていないのにこういうのがでてきて、すごい好きだなって。今回は吸い上げてもらってあとは楽しみって感じだったけど、私も普段誰かと組むときや何かやるときってそういうふうに振り切った方が面白かったりするんですよね」
 
C「作品を通していつも伝えている事って何?って聞いたら、自分の人生は自分で決めること。それを映画とかを通して伝えてるって言ってたから、じゃあこれが形になったときに、それもやっぱり同じ路線じゃないといけないって私の中でスゴく感じて。商品名も『VOYAGE BY MIKA NINAGAWA』ってつくんだから、そこは外しちゃいけないな、って。蜷川実花らしい形にしていくってことが一番大事で、そこはSHIGETAをだすところではない。どんなオイルを選んでどうやってブレンドするかっていうところにSHIGETAらしさが出ていると思います」
 
──今回一緒にコラボをしてみて、改めてお互いをどう感じましたか?
 
M「言葉を香りにするということには正直びっくりしました。脳内どうなってんだろうって。ただ、やり方を聞いていたらすごく仕事のやり方が似ていて。私が自分の作品集を作るときとか、映画の大事なプロットを描くときって、全部を準備していつでもできる状態にして置いておくんです。それで、ある瞬間がくるんですよね。あ、今だ!っていう、ギアが入る瞬間を嗅ぎ分けられる。今回、オイルを作ったときの話を聞いて、同じだなって新たな発見もあった」
 
C「やっぱりクリエイションに対する情熱の深さと強さ、愛情をお話を聞きながら感じました。95%のオンがあって、残りの5%のオフの時間ですらも、オンのためにいかに効率よく過ごすかっていうことに、意識的にエネルギーをかけているんですよね」
 
M「私、ハワイが好きでよく行くんだけど、改めてあそこはただ単にバカンスのためだけに行っているんだなって思った。子どももいるし、ほんわかしているときももちろんあるんだけど、それは自分の人生においてはまた全然別なんだなって思って。これが4本だったら、あと1本が全然思い浮かばないんですよ。あとどんな香りが欲しい?って聞かれても、ほっこりした幸せな香りが欲しいとも思わない。やっぱりこの3本で私は成り立っているんだなぁってつくづく思うし、そしてそのひとつひとつの香りがすごく意志のある香りだなと思うんですよ。こんなに香りにでるもんなんだなって(笑)」
 
C「媚びてないよね。品があって、クセになるの。上質だし、色んな人にも使ってもらえると思います!」
 

Photos:Shuichi Yamakawa Edit & Text:Saori Asaka
蜷川実花 × SHIGETAの限定フレグランスオイルを
5名様にプレゼント

 
ボヤージュ バイ ミカニナガワ
トウキョウルージュ−パリネージュ−シャンハイノワール
3本入り(各5ml)¥12,600


 

profile

shigeta
shigeta

Chico Shigeta(チコ・シゲタ)
 
パリを拠点に世界中のセレブリティを顧客に持つセラピスト。オーガニックブランドSHIGETA主宰、ロレアル等大手化粧品会社のコンサルタントも務める。日本とフランスにて、指圧、自然療法、アロマテラピーなどを学び、オリジナルメソッドであるバイタリティーコーチング®を確立。

shigeta
shigeta

蜷川実花(にながわ・みか)
 
写真家、映画監督。鮮やかな色彩感覚で写し取る写真は、木村伊兵衛写真賞ほか、数々の賞を受賞。映像作品も多く手掛け、2007年には映画『さくらん』で長編作品デビュー。12年には映画『ヘルタースケルター』が大ヒット。13年春には内装プロデュースを手掛けたカフェ&バー「Shanghai Rose」を上海・外灘にオープンし、独特な世界観はアジアでの人気も高い。

▶ 最初のページへ

Profile

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する