植物屋「叢 – Qusamura – 」が“旅”をテーマにしたエキシビションを開催 | Numero TOKYO
Culture / Lifestyle

植物屋「叢 – Qusamura – 」が“旅”をテーマにしたエキシビションを開催

〝いい顔してる植物〟をコンセプトに、独自の美しさを提案する植物屋「叢 - Qusamura - 」が、2013年最後にして2014年最初の展覧会「Qusamura Exhibition - 旅する植物 -」を12 月6 日(金)より代官山 蔦屋書店で開催。“旅”をテーマに「東京への旅」「思いを届ける旅」「自由への旅」と題した3つの表現を展開する。   「東京への旅」では、外国生まれ日本育ちの個性的な植物たち約100 点を展示販売。「思いを届ける旅」は、作り手の思い、「叢 - Qusamura - 」の思い、そして、贈る人の思いを表現。贈り物に最適な「Gift」シリーズ(5種)を初披露。そして、「自由への旅」では、暗闇でも多肉植物を育てられる光の装置「Kekkai」を展示。新作のほか、品切れが続いていた人気の品が再登場する。   店主の小田康平も「近頃、植物を、色形の美しさだけではなく自分の感性で選ぶ人が増えてきていると感じます。3つの旅の中から、ぜひ、自分にぴったりの旅、植物との出合いを見つけてください」とコメントする通り、きっとお気に入りの一品に出会えるはず。ぜひ、足を運んでみて。   Qusamura Exhibition - 旅する植物 – 会期/2013年12月6日(金)~ 2014年1月9日(木) 場所/代官山 蔦屋書店2 号館1F 建築・デザインフロア
information 叢 082-836-7107   Photo:Kenichi Asano Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する