699
Culture Post

「フィロソフィカル・ファッション」展が開催!第3回はミントデザインズの魅力に迫る!

今年の初めから金沢21世紀美術館でスタートした「フィロソフィカル・ファッション」展は、ファストファッションの隆盛が顕著になり、かつてないスピードで流行が移り変わる今だからこそ、衣服の意味をもう一度問い直すべく、一貫したコンセプトでファッションを提案するクリエイターを紹介するシリーズ。その第三弾にミントデザインズが選ばれた。
 
独自に開発したテキスタイルのユニークさを活かした衣服のデザインもさることながら、食器や家具、和菓子など、異業種とのコラボレーションにも積極的に取り組み、日常生活の時間を豊かにするためのプロダクトデザインを目指すミントデザインズ。そんな同ブランドの活動が、「流行」と同義ではない「ファッション」の可能性を提案しているとの評価を受けて今回の展覧会に至った。
 
本展は、「happy people」をテーマに、ミントデザインズの衣服を日常へ浸透させる実験になるという。ミントデザインズの提案するファッションのように、思わず微笑んでしまうピースフルな展示になることを期待したい。尚、会期中はデザイナーの勝井北斗と八木奈央によるアーティストトークもあるので、そちらもお見逃しなく。
 
フィロソフィカル・ファッション 3:ミントデザインズ ‒ happy people
会場/金沢21世紀美術館 デザインギャラリー
会期/2013年12月7日(土) → 2014年5月18日(日)
開場時間 / 10:00〜18:00( 金・土曜日は20時まで)
休場日 / 月曜日(休日の場合その直後の平日。2月10日は開場)、年末年始(12月29日〜1月1日)
※2014年度については未定
料金/無料

information
金沢21世紀美術館 076-220-2800
 
Text:Keisuke Kagiwada

Recomended Post