THOMAS WYLDEがキャメロン・ディアスの衣装を手がけた映画『悪の法則』が公開 | Numero TOKYO
Culture / Post

THOMAS WYLDEがキャメロン・ディアスの衣装を手がけた映画『悪の法則』が公開

11月15日から公開される、鬼才リドリー・スコット監督によるクライムサスペンス『悪の法則』。豪華スターたちによる演技はもちろん、『ハンニバル』ではアルマーニやグッチとコラボレーションしたリドリー監督作とあっては出演者たちのファッションも見逃せない。特に注目なのが、男たちを翻弄する悪女マルキナを演じたキャメロン・ディアスの刺激的なスタイルだろう。これらはすべて、セクシーでロッカーエッジーなテイストが人気のTHOMAS WYLDEのコレクションだ。   同ブランドのクリエイティブ・ディレクターを務めるポーラ・トーマスと旧知の仲だったリドリー監督は、マルキナの衣装にはTHOMAS WYLDEのコレクションがピッタリだと感じたという。実際、過去のコレクションから本作のために新しくデザインされたものまであるという衣装の数々は、マルキナの"女性的な強かさ"を物語るものとして一役を担っている。そんなTHOMAS WYLDEの魅力的なコレクションが心ゆくまで堪能できる『悪の法則』を見逃すなかれ!  
information 『悪の法則』 www.foxmovies.jp/akuno-housoku/   Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する