Tuno by Azumiの2013秋冬コレクションにひと目惚れ! | Numero TOKYO
Fashion / Post

Tuno by Azumiの2013秋冬コレクションにひと目惚れ!

元Wyolicaのボーカル、Azumiがプロデュースするヘアアクセサリー・ブランド「Tuno by Azumi」。女子の心をキュッと掴む素材を使い、甘すぎずクールそして華やかな印象を与える彼女のヘアアクセサリーは、ファッションのアクセントというより主役を張れるアイテム。   2013秋冬&2014プレ・スプリングのコレクションは、ファーやコットンパール、ベルベッドなどをふんだんに使ったデザインが特徴。 注目は、大ぶりのフェイクファーのマフとカチューシャにスタッズを無造作にあしらったスタッズ・イヤーマフ、付け襟やヘアバンドにもなるファー・ターバン、そして大きなリボンを頭に結んでいるようなカチューシャ。 前シーズンに即完売したチェーン・リボン・カチューシャ(片耳ピアスがカチューシャに付いているようなデザイン)や、ジッパーが辛口なツイード・ジッパー・シュシュも、カラーバリエーションや素材を変えて復活!   そして、ブライダルライン『Tuno Maria』も待望のデビュー! 繊細なレースやパール、フェザー、オリジナルの花を贅沢にあしらったボンネやベールは、夢見るプリンセス気分に! 「女の子の日常を昨日よりちょっぴりオシャレに彩れたら。今日のココロがワクワクしたらいいな」と、Azumi。オンラインショップでの販売は10月中旬にスタート!   
information Tuno by Azumi HP/www.tunoazu.com/   Text:Chieko Koseki  

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する