ベトナムのビーチリゾートにアマノイがオープン! | Numero TOKYO
Culture / Lifestyle

ベトナムのビーチリゾートにアマノイがオープン!

©Amanresorts
サンスクリット語で「平和な」を意味する「アマン」と、ベトナム語で「場所」を意味する「ノイ」が由来となったアマノイが9月1日オープン。 場所はホーチミンの北東部にあるベトナムで最大級の自然保護地域ヌイチュア国立公園内のヴィン・ヒー湾を一望にする丘から白砂ビーチにかけて。アマノイの登場により、アマンリゾーツが展開する東南アジアサークルのタイのアマンプリ、ラオスのアマンタカ、そしてカンボジアのアマンサラに、ベトナムが加わることになった。   丘の頂には、ベトナム伝統的な共同ホールのセントラルパビリオン、レストラン、バー、広々としたテラスを配置。31部屋の客室はヒルサイドに点在し、パビリオンとプール付きパビリオン、5棟のヴィラの、5タイプからなる。現代的なエレガンスとベトナムの伝統的な様式を融合させた客室は共通したデザインで、サン・ラウンジチェアを置くウッドのテラスデッキ付き。ビューヌイチュア国立公園と湖、またはヴィン・ヒー岬と東海に分かれる。  
激動の”1970年代の東京”を切り取った写真展が開催
激動の”1970年代の東京”を切り取った写真展が開催
©Amanresorts 注目はフルサービスが受けられる、贅沢なスパ施設。なだらかな丘に囲まれたスイレンが咲く湖畔に位置するリゾート随一の景勝地。ダブルトリートメントルーム5室、ハイドロセラピースイート2室、ハンド&フットセラピールーム、サロン、リラクゼーションラウンジなどからなる。プロダクツにはケミカルな素材を一切使用していないアマンスパ製品を用い、トリートメントにはベトナムに伝わる香り高いハーブや米、コーヒーが使われる。 リゾート施設は他にジムやピラティススタジオ、ヨガパビリオンなどのフィットネス施設に2カ所のプール、テニスコート、波打ち際近くのビーチクラブなども。   Amanresorts HP/www.amanresorts.com/  
information アマンリゾーツ共通 トールフリー(日本語対応) 001+010-800-2255-2626   Text:Chieko Koseki

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する