086
Fashion Post

着こなしから美容テク、本棚の中身まで。あの人のセンスがいい理由を徹底チェック!

着こなしから美容テク、本棚の中身まで。あの人のセンスがいい理由を徹底チェック!
着こなしから美容テク、本棚の中身まで。あの人のセンスがいい理由を徹底チェック!

9月28日発売のNuméro TOKYO 2013年11月号の大特集は『check the style』。「あの人のセンスがいい理由」を総力取材し、ファッション、ビューティ、カルチャーの3パートに分けて展開。真似したくなる、お洒落テクニックを多数掲載している。各パートの見どころを少しずつ紹介しよう。
 
part1:Fashion この冬の、あのアイテムどうする? エディターに学ぶ着こなし術
注目のインパクトアイテムから定番のブラックの着こなしまで、トレンドをピックアップしつつhow toを紹介。たとえば、今季最も注視したいアイテムである長め丈スカートは、ウエストマークしてメリハリを付けたり、ハイヒールで長さを表すなどバランスの工夫が必須。トライしたいけど難易度が高そうな足元トレンドであるソックスをセンシュアルに大人にこなすには、ヒールとコーディネートして、シャープさを意識するのがカギだ。このほか、お酒スナ常連エディターたちをフィーチャーするコーナーもあり、豊富な実例の数々は、今日から早速参考にしたくなるものばかりだ。
 
part2:Beauty  気になるあの人の、キレイの秘密
美容のプロの生活を徹底調査。フリーランスのPRとして活躍する野島裕子がフルオーダーメイドで作り上げたという、収納量&機能性抜群のドレッサーや、自然光が差し込むリビングでたくさんのグリーンに囲まれた、松浦美穂(ヘアサロン「Twiggy」主宰、ヘアドレッサー)の自宅ドレッサーを紹介。また、活性酸素を徹底除去した生活を送る美容ジャーナリスト・上田祥子ほか、美しい人達の美容癖を、1日の時間軸で紹介するコーナーも。さらに人気モデルやアーティストなどが困ったときに頼りにしているレスキューアイテムや駆け込みサロンのリストなど、情報量たっぷり。
 
part3:culture クリエイターの本棚、iPod、アプリを拝見
作り手のインスピレーションソースにもなっているであろう書斎の本棚を拝見するコーナーには、写真家・蜷川実花や編集者の都築響一などが登場。蔵書のタイトルはもちろん、本棚そのものや本のしまい方、飾られているオブジェなどにも個性が。やついいちろうや篠原ともえらがiPodでヘビロテするミュージックの紹介コーナーでは、アーティスト本人とのエピソードなども披露。さらに、「チームラボ」代表の猪子寿之やブロガー、モデルとしても活躍するまつゆう*ら、デジタルの達人たちのおすすめスマホアプリは、それぞれの仕事やライフスタイルを反映する、三者三様のラインナップとなっているので注目だ。

達人たちのセンスを盗んで、この秋は一歩上のお洒落を目指してみては?

▶ 超新星、長谷川潤などのインタビューを掲載! 最新号の情報はこちら

 

Recomended Post