008
Culture Post

ベッキー、結婚観を語る「ちょっと早めのマリッジブルー」!?

安田顕インタビュー。『ショムニ』撮影秘話と自らの“斬られ役”を語る
『笑っていいとも』『世界の果てまでイッテQ』ほか、9本ものレギュラー番組を抱えるマルチタレント、ベッキー。女優としての活躍も目覚ましく、現在放送中のドラマ『ショムニ 2013』(毎週水曜 22:00~22:54 フジテレビ系)では、ネット世界に精通した頭脳明晰女子、三波まどかを熱演している。バラエティー番組、歌手、CM、映画、ドラマにと引っ張りだこ。そんな多忙な彼女が、撮影の合間をぬってヌメロ・トウキョウのインタビューに答えてくれた。

ドラマ『ショムニ 2013』撮影現場の雰囲気について「(前略)撮影が終わってからもずっとLINEでやり取りしているくらいショムニメンバーは異常に仲がいいです」と話したあと、空き時間に出演者がお揃いで履いているというサンダルの秘密を公開。ネットオタクの真面目な女の子、三波まどかを演じるにあたり「スカート丈が長いとただのダサい女性になってしまいますから。そうじゃなく、イケてる感じもありつつ、ひとつのことに没頭する性格だという感じを出したかったんですよ」と、ミニスカートで美脚を披露している理由も話してくれた。

大の仲良しだという上戸彩さんの結婚について聞くと「そういう意味で影響されることはないですね」と、結婚についての焦りはまだないのだとか。しかし、結婚の時期について占うと、どんな占い師もこぞって同じ年齢を言い当ててくるらしく、「あまりにもみんな(占い師)が同じことを言うので、“えっ!? もう決められているの!?”って、ちょっと早めのマリッジブルー入っちゃって」と失笑。上戸彩が占いで言われた年齢で結婚したということも明かし、「真実味があるんですよね」と締めくくった。

この他、彼女がネイルやファッションにこだわりを持ちはじめたきっかけ、友達付き合いの悩み、女友達との付き合い方など、ベッキーの素顔に迫ったインタビュー。全貌は本誌に掲載。気になる方は、Numero TOKYO2013年10月号をチェックして!

※「」内の言葉はヌメロ・トウキョウ2013年10月号より引用

Recomended Post