buggyによるエキシビションが開催! テーマは伝説のディスコ「STUDIO 54」 | Numero TOKYO
Culture / Post

buggyによるエキシビションが開催! テーマは伝説のディスコ「STUDIO 54」

女性ファッション誌のイラストレーションを中心に、CDジャケットやTシャツのデザインなど、多彩な活動で知られるイラストレーターのbuggy。昨年は大阪、東京での個展に加え、マーク・ジェイコブスのアートワークや、ステラ・マッカートニーのパーティでのライブペインティングへの出演、さらには大阪各所に彼のアートワークをモチーフにしたショップやホテルがオープンするなど活動範囲をみるみる拡大するbuggyのエキシビション「VELVET CODE」が開催する。   テーマは「STUDIO 54」。1970年代、ニューヨークに突如出現し、アンディー・ウォーホル、ミック・ジャガー、ライザ・ミネリ、イヴ・サンローラン、マイケル・ジャクソンなど名立たるセレブたちが毎晩のように宴を繰り広げ、新しい音楽やアートが次々に生まれたあの伝説のディスコが、buggyならではのストリート感あふれるアイロニーの効いたアートワークによって現代に蘇る。しかも、今回はオール新作とのことなので、絶対にお見逃しなく!             buggy exhibition 「VELVET CODE」 [大阪] 期間/8月28日(水)〜 9月17日(火) 場所/DMOARTS(JR大阪三越伊勢丹3F) OPENING PARTY/8月31日(土)18:00 〜20:00   [東京] 期間/9月27日(金)〜 10月9日(水) 場所/GALLERY SPEAK FOR
information DMOARTS  06-6485-7341 GALLERY SPEAK FOR  03-5459-6385   Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する