659
Culture Post

菊池凛子が出演、『the journal』のマイケル・ネヴィンが手掛けるフォトブックが発売に!

numero.jp_news1
セレクトショップ・OPENING CEREMONYが日本上陸3周年を記念して、ビッグプロジェクトを始動。ニューヨークのアートカルチャーマガジン『the journal』をピックアップし、スペシャルフォトブックを特別編集。菊池凛子をモデルに迎え、『the journal』の 編集長を努めるマイケル・ネヴィン氏、ヘアサロンTHE OVERSEA/shizen、 OPENING CEREMONYがコラボレーションしたスペシャルシューティングを敢行。ブルックリンの路上を舞台に、友人同士でもある4者による親密な空気感が伺えるフォトストーリーが完成した。
 
numero.jp_news
『the journal』は、プロボーダーだったマイケル・ネヴィン氏が19歳の時に、自身の友人達を中心としたスケートボーダー&スノー ボーダーをドキュメントした白黒の簡素なzineからスタート。その後、マーク・ゴンザレスをゲスト・エディターに迎えた号がきっかけとなり大ブレイク。現在は、ヨーガン・テラー、マーク・ボスウィック、ミランダ・ジュライ、ピーター・サザーランド、ティム・バーバー、ダン・コレン、リタ・アッカーマンetc. 名だたるアーティストがコントリビューターとして毎号誌面を賑わせている。独自のギャラリーも展開しているなど、現在ニューヨークのカルチャーシーンにおいて最も注目されているマガジン。

スペシャルフォトブックは、OPENING CEREMONYをはじめとした日本国内の一部店舗のみ数量限定で発売。さらにフォトブックの販売を記念して、OPENING CEREMONY渋谷店5F(A WALK IN THE PARKフロア)では、「the journal」exhibitionを開催。ニューヨークでの撮りおろしフォトストーリーの展示や、現在では大変希少である『the journal』アーカイヴが展示販売される。

東京とニューヨーク。その、最高峰のクリエイションが融合する至極のコラボレーション。8月25日からスタートするエキシビションを、お見逃しなく。
 
OPENING CEREMONY JAPAN
3rd Anniversary 「the journal 」exhibition

日程/2012年8月25日 (土)〜2012年9月7日 (金)
時間/10:00〜21:00(月〜土 )10:00〜20:00(日・祝)
場所/OPENING CEREMONY SHIBUYA 5F ”A WALK IN THE PARK”
住所/東京都渋谷区宇田川町21-1 西武渋谷店Movida館
TEL/03-6415-6700
企画/TRANSIT CREW , THE OVERSEA/shizen , NO IDEA , twelvebooks


information
OPENING CEREMONY 03-6415-6700
HP/http://www.openingceremonyjapan.com/

Recomended Post