Culture / Post

荒木 経惟写真展「過去・未来 写狂老人日記 1979年-2040年」

日本を代表する写真家、アラーキーこと荒木経惟の写真展「過去・未来 写経老人日記1979年-2040年」が東京・清澄にあるタカ・イシイギャラリーにて開催中。カメラの日付機能を用い、1979年から荒木氏が100歳を迎える2040年までの時間軸を操作した6,000点もの作品を、日付準の日記形式にて発表。一枚一枚の写真すべてが荒木氏の内面を表すかのようで、その確固たる世界が存在していることが強く感じられる。写真展の開催と同時に2冊の写真集、「過去・未来 写狂老人日記 1979年-2040年」と「To The Past」も発売中。エネルギー溢れる6,000点もの写真、お見逃しなく。


「過去・未来 写狂老人日記 1979年-2040年」
会場/タカ・イシイギャラリー(東京・清澄)
住所/東京都江東区清澄1-3-2 5F
会期/2012年5月25日(金)〜6月23日(土)
定休日/日・月・祝祭日
時間/12:00〜19:00


information
タカ・イシイギャラリー 03-5646-6050

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

November 2019 N°131

2019.9.28発売

Joyful!

幸せのエネルギー

オンライン書店で購入する