理想を求めて行き着いた、トレゾアのデニム|私たちのモノ語り #037 | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

理想を求めて行き着いた、トレゾアのデニム|私たちのモノ語り #037

365日パンツスタイル一択の私にとってデニムはワードローブになくてはならない存在。シルエットもさまざまですが、少し細身で裾にほどよいゆとりがあるものが今の気分。加えて大事なポイントは脚が長くスタイルが美しく見えるかどうか(ここは絶対譲れない!)。しかし自分の体型に合った理想のデニムに出会うのは一苦労。ウエスト周りに合わせると丈が短かったり、脚部分はもう少し細身がいいのにサイズを下げると骨盤周りやウエストが苦しくなってしまったりと好みのデザインがあっても諦めることもしばしば。数ヶ月デニム探しに奮闘していましたがようやく理想のデニムに出会いました!

こちらのトゥ エ モン トレ ゾア(Tu es mon Tresor)のThe Jade Jean(ジェイド)というデニム。シルエットは理想とするリラックスフィットのブーツカット。脚長効果抜群のハイライズにお尻はスリム、太ももはリラックスしたフィット。膝下は緩やかなフレア。まさに理想を叶えてくれるデニムなのです。シューズに少しかかるくらいのストンと落ちたレングスは脚を美しく魅せてくれます。シルエットももちろんですがお気に入りのポイントは色。オールブラックが大好きな私ですが、たまには変化をつけたくなるときも。程よいダメージ感で真っ黒すぎないスミクロのような絶妙なカラーリングがスタイリングに奥行きをつけてくれます。

 

ちなみにトレゾアのデニムはそれぞれ石の名前がついていて、こちらのThe Jade Jean(ジェイド)はヒスイ。石の色がボタンホールとステッチに使われています。そんなちょっとした遊び心もロマンティックで素敵ですよね。

Tu es mon Tresor(トゥ エ モン トレゾア)
https://ja.tu-es-mon-tresor.com/

連載「私たちのモノ語り」をもっと読む



Profile

坂井直美Naomi Sakai ウェブ・エディター/ウェブ・コンテンツ・プランナー。ファッション&カルチャー系 WEB マガジン「HONEYEE.COM」の編集・プランナーなどを経て2021年春から『Numéro TOKYO』に参加。Numero.jpにて最新のトレンドを魅せるコンテンツ作りを目指し日々プランニングに従事。服はもっぱら白か黒。今年は色物をワードローブに取り入れてキャラ変模索中。

Magazine

MARCH 2024 N°174

2024.1.26 発売

Tokyo, My Love

トーキョー再発見!

オンライン書店で購入する