798
Culture Post

祝・グラミー受賞!R&B界の未来を担うスター、H.E.R.

2019年2月、第61回グラミー賞で、「最優秀R&Bアルバム賞」と「最優秀R&Bパフォーマンス賞」を受賞したばかりの気鋭シンガー、ハー(H.E.R.)。“アリシア・キーズの再来”と呼び名の高い、未来のR&B界を牽引するであろう彼女の話題作『H.E.R.|ハー』の国内盤CDがリリースされた。

音楽一家の元で楽器や音楽に囲まれた環境で育ち、14歳で名⾨RCA Recordsと契約。“アリシア・キーズの再来”、“R&B界の未来”とも称される新鋭シンガー、ハー(H.E.R.)。2019年2月に開催された第61回グラミー賞では、主要2部門を含む計5部門にノミネートされ、見事、『H.E.R.|ハー』で「最優秀R&Bアルバム賞」と、「ベスト・パート feat.ダニエル・シーザー(Daniel Caesar)」で「最優秀R&Bパフォーマンス賞」を受賞したばかり。

2019年2月、2018年秋にアナログレコードとデジタル配信にてリリースされた『H.E.R.|ハー』の、世界初CD化となる国内盤CDが発売された。3枚のEPを編集した本作には、アコースティックギターに乗せて繊細なデュエットが「ベスト・パート feat. ダニエル・シーザー」はもちろんのこと、「最優秀R&Bソング賞」ノミネート曲でありハープと美しい歌声が幻想的に絡み合う「フォーカス」ドレイク(Drake)のカバーとなる「ジャングル」など、多彩な21曲を収録。

弱冠20歳とは思えない、豊かな表現力と気負いのないスタンスには、すでに大物の貫禄が。


 

H.E.R.『H.E.R.|ハー』

¥2,400(ソニー)

「ヌメロ・トウキョウ」おすすめミュージックリスト

Text:Minami Mihama Edit:Masumi Sasaki

Recommended Post