Culture / Post

ポップスター シーア参加の“アンチポップ・ポップ”な覆面プロジェクト

ミステリアスな世界的ポップスターのシーア(SIA)と親交の深いミュージシャンが、覆面プロジェクトのティーキューエックス(TQX)名義で、多彩アーティストとコラボレーションし、5年をかけて作り上げた問題作!? 『グローバル・インティマシー(Global Intimacy)』が登場。

“インターネット/SNS社会に警鐘を鳴らす究極のアンチポップ・ポップミュージック”がテーマという通り、トラックリストには「Log off And Live」「Double Click To Kill 」「Facebook Killed the Arts」など、直球なタイトルが並んでいる。とはいえ、馴染み深いMacの起動音で幕を開けるこのアルバムは、強いメッセージを孕んだやみくもにアグレッシヴな構成というわけではない。

KoolA.D.、あるいはSirahのラップがエレクトロニックなトラックと絡み合う「Log off And Live」や「Text Me Back」のような曲もあれば、軽やかでアップテンポな「The End Is The Beggining」、ソウルフルな「When They Come For Us」「Living The Greatest Lie」なども織り交ぜ、バラエティに富んでいるのがポイント。

収録曲のうち、「The Day That You Moved On」など4曲には、シーアもヴォーカルやソングライティングで参加しており、伸びやかで美しい歌声を堪能できる。

なお、本作はアーティストの自主リリース盤を国内ライセンスし、日本限定ジャケットで“転生”させたもの。オリジナルは一体どんなジャケットなのか。気になる人はぜひ検索してみてほしい。

TQX『Global Intimacy』

¥2,400(インパートメント)

「ヌメロ・トウキョウ」おすすめミュージックリスト

Text:Minami Mihama Edit:Masumi Sasaki

Recommended Post

Magazine

ec

October 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power

私より、あなたのために

オンライン書店で購入する