436
Culture Post

ラナ・デル・レイも参加! キャット・パワーのブルージーな歌声が魅力の最新作

アメリカのシンガーソングライターであり、カルチャー的アイコンでもある、ショーン・マーシャルのソロ・プロジェクト、キャット・パワー(Cat Power) が、ゲストにラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)をフィーチャーした楽曲「Woman」も収録する、ニューアルバム『ワンダラー(Wanderer)』をリリースした。

1995年にアルバム『ディア・サー(Dear Sir)』でデビューして以来、スモーキーで叙情的な歌声を持つシンガーソングライターとしてはもちろん、カルチャーアイコンとしても名を馳せるショーン・マーシャルによるソロ・プロジェクト、キャット・パワー(Cat Power)。“放浪者”を意味するタイトルのように、マイアミとロサンゼルスを行き来しながらレコーディングされた、6年ぶりにして8作めとなる新作『ワンダラー(Wanderer)』をリリースした。

全面セルフ・プロデュースとなる今作は、レーベルを移籍し、またショーンが母となって初めての作品でもある。収録曲「Woman」では、長年の友人でもあるというラナ・デル・レイが参加し、相性抜群のデュエットを聴かせる。

また「Stay」は意外にも(?)リアーナのカバー曲。ギターやピアノをバックに、現代を“さまよう”女の物語をブルージーに歌い上げる唯一無二のヴォーカルは、晩秋のBGMにぴったりだ。

Cat Power 『Wanderer』

¥2,400(Domino/Hostess)
URL/www.catpowermusic.com/

「ヌメロ・トウキョウ」おすすめミュージックリスト

Text:Minami Mihama Edit:Masumi Sasaki

Recomended Post