271
Culture Post

アーティスティックな音楽集団ギャング・ギャング・ダンスが7年ぶりに復活

2000年代前半より、NYを拠点に音楽とアートの垣根を超えてクリエイティブに活動するギャング・ギャング・ダンス(GANG GANG DANCE)。前作『アイ・コンタクト』から7年ぶりとなる新作『カズアシタ(Kazuashita)』を携えてカムバックを果たした。


©️Ari Macropolis

7年ぶりとはいえ、その間、ソロ作品やアートに精力的に取り組んでいたメンバーたち。待ち望まれていた『カズアシタ』のサウンドはエレクトロニックでありながら、サイケデリックでトライバル。さまざまな音楽スタイルを横断する、ハイブリッドなトラックを鮮やかに染め上げるリジー・ボウガツォスによるシャーマニックなヴォーカルの魅力、そして中毒性の高さは今作でも健在。

アルバムを包み込むトリッピーなムードにステージでの再現も注目される中、10月には、〈4AD〉の遺伝子を受け継ぎつつ、現在のシーンを鋭く映し出すバンド達をフィーチャーしたイベント「Revue」のジャパンツアーに、ディアハンター(DEERHUNTER)とともに出演決定している。2009年のフジロック以来の来日公演も予定されているので、乞うご期待!

ggd
ggd

GANG GANG DANCE『Kazuashita』

¥2,200(Beat Records/4AD)

4AD presents Revue

大阪公演
日時/2018年10月23日 (火) 18:00開演
会場/BIGCAT
料金/前売¥7,000 (税込/別途1ドリンク代) ※全会場同じ
URL/smash-jpn.com

名古屋公演
日時/2018年10月24日 (水) 18:00開演
会場/ELECTRIC LADYLAND
URL/www.jailhouse.jp

東京公演
日時/2018年10月25日 (木) 18:00開演
会場/TSUTAYA O-EAST
URL/www.beatink.com

「ヌメロ・トウキョウ」おすすめミュージックリスト

Text:Minami Mihama Edit:Masumi Sasaki

Recomended Post