Sunflower Beanのポップな新作『Twentytwo In Blue』 | Numero TOKYO
Culture / Post

Sunflower Beanのポップな新作『Twentytwo In Blue』

<左から>ニック・キヴレン(Vo,G)、ジュリア・カミング(Vo,B)、ジェイコブ・フェーダー(Dr)
<左から>ニック・キヴレン(Vo,G)、ジュリア・カミング(Vo,B)、ジェイコブ・フェーダー(Dr)

NYブルックリン発の3ピース・バンド、サンフラワー・ビーン(Sunflower Bean)が待望のセカンド・アルバムをリリース!

ミレニアルバンドがシェアする2018年のリアル モデルとしても活躍する、スタイリッシュなヴォーカル、ジュリアにも注目が集まるブルックリンのインディロックバンド、サンフラービーン(Sunflower Bean)がクラシックなロック/ポップ路線を追求したセカンドアルバム『 トゥエンティトゥー・イン・ブルー』。刺激的でロマンチック、時事的な側面もあり、洞察力に長けていて共感を呼ぶ、バンドとしても成長し、刻々と変化する情勢に反応する22歳のエモーションが切り取られている。 Sunflower Bean『Twentytwo In Blue』 ¥2,400(MOM + POP / Hostess)

Text:Minami Mihama

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する