プロも感動するパナソニック衣類スチーマーを活用した、サステナイベント | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

プロも感動するパナソニック衣類スチーマーを活用した、サステナイベント

去る3月26日(土)、3月27日(日) 、パナソニックから3月に発売された最新衣類スチーマーNI-FS780を活用した持続可能な衣類ケアを推奨するポップアップイベント が渋谷 PARCO の “CYCLE shibuya parco sustainability” の期間中に開催されたので遊びに行ってきました。

イベントには、ファッション誌や広告などで活躍するスタイリストの谷崎彩さんがブースに立ち、最新衣類スチーマーの魅力と使い方をレクチャーしてもらえると聞き、また普段、私は撮影現場だけでなく、ほぼ毎日出かける前にも私服のスチームがけを欠かせないので、最新のスチーマーの知識は常にアップデートさせたく、わくわくしながらイベントへ。

スチームのかけ方をレクチャーする谷崎さん。
スチームのかけ方をレクチャーする谷崎さん。

実は私が今使用しているものもパナソニックの旧型モデルなのですが、具体的にどのようにアップデートされたのかを谷崎さんに教えていただきました。まず、驚いたのが電源をオンしてから19秒で立ち上がること! 出かける前の忙しい朝やすでに撮影がスタートしてしまったけど、やっぱりここのシワだけ取りたい!というときにこの立ち上がりの早さはとても助かります。また続けてスチームをかけたいのに、途中でタンクの水がなくなってしまうということも撮影現場では多々起きることなのですが、115mlの大容量になって連続スチームは10分間継続できます。そして私が持っている旧型モデルは温度調節ができなかったのですが、高・中・低の3段階温度調節対応となり、中・低温でシルクやウールなどの繊細な素材なものも手入れできるのが嬉しいです。

三段階の温度調節が可能に。
三段階の温度調節が可能に。

さらに、パナソニックの衣類スチーマーには「瞬間4倍パワフルスチーム」というスチームボタンを押し続けるとスチームが噴射し続けて、強めにスチーミングできる機能があり、それも今までの4倍量のスチームが出るようになったのだとか。この機能はがんこなシワに使えたり、匂いが気になるときにも使えます。私もペットを飼っているので、匂いやダニを防ぐためにも衣類スチーマーを活用しています。洗いにくい衣類も、クリーニングに出しに行かなくてもスチームひとつで脱臭できるのは節約にもなりますし、時間がない生活の中でも役立ってくれます。タンスにしまっておいたら防虫剤の臭いが気になる、なんて時にも使えそうです。スチーム1つで手軽に衣類を除菌して、洗濯やクリーニングの回数を減らせるサステナブルな面も。なによりコロナウイルスが気になる今の生活なら、毎日スチームしとけば、気持ち的にも少し安心できそうです。

1.洗いにくい衣類も、すっきり脱臭
生活5大臭(生乾き臭、ペット臭、タバコ臭、汗臭、
飲食臭)に加え、加齢臭、防虫剤臭までケア
2.衣類の除菌、アレル物質対策にも(ダニ由来、花粉)
3. 360°どんな向きでも安定したスチームが出る
4.約690gと軽量。手のひら感覚を追求した低重心設計
5. 続けてかけたい時に便利な大容量タンクを搭載
6.立ち上がり時間約19秒でサッと使える
7.プレスもできる2WAY
8. ハンドルに抗菌加工施し、清潔性にも配慮

続いて、谷崎さん流のスチームがけの手ほどきを受けました。服をハンガーにかけた状態で、服を張るようにして服の端を適度な強さでひっぱりながらスチームをかけていくと綺麗にシワを取ることができます。360度どの向きに傾けても安定してスチーム噴射でき、あまりかがまなくても簡単にスチームがけができて、アイロン台の上に服を広げたら、普通のアイロンのようにプレスがけすることも可能です。

これだけ機能が揃っていても本体重量690g….!!! 私が持っている旧型モデルはこれよりずっと機能が少ないのですが740gの本体重量でした。。。嬉しいアップデートです!!(喜)

谷崎さんが特におすすめされていたのが、沖縄の月桃のメーカーから出ている「アルピニアペレット」という消臭剤(写真の中の一番右)。天然素材だから香りもきつくなく、私も欲しくなりました。

イベントブースには、谷崎さんがセレクトした衣類スチーマーとあわせて便利に使える洋服ブラシやミトンなどのグッズの他、少量で洗える環境負荷の少ない洗剤や間伐材をリサイクルした防虫アイテムなども展示されており、さすがは洋服のプロ、谷崎さんの洋服を長く大切に着れる知恵と、地球環境を考慮したサステナブルな洗濯方法とアイテムの知恵に恐れ入りました。

パナソニックの最新衣類スチーマーが気になる方はぜひチェックしてみてください。
これ以上何を求めていいかわからないぐらい、アップデートされています!

CYCLE shibuya parco sustainability
URL/https://shibuya.parco.jp/feature/detail/?id=4623

Panasonic
パナソニック家事商品ご相談窓口
TEL/0120-878-691(受付9時~20時)
URL/https://panasonic.jp/iron/steamer.html

Profile

大岩翠Midori Oiwa ファッション・エディター/フォト・エディター。大学卒業後、渡英。ロンドンのファッション誌でアシスタント経験を積む。2018年に帰国し、『Numero TOKYO』に参加。現在は、海外撮影のカバーストーリーをメインに、ファッションコンテンツを担当しているほか、フリーのエディター、スタイリストとしても活動中。去年から猫を飼い始め、愛猫と一緒に寝るのが何よりも癒し。おかげで引きこもりがちなので、今年こそは海外旅行のルーティンを取り戻したいとたくらみ中。
Instagram: @midorioiwa

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する