Fashion / Editor's Post

編集部の物欲リスト!「Cos」のスイムウェア

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のエディターが最近購入した“自慢の逸品”や思わず「欲しい!」とうなるような最新アイテムをご紹介!(「ヌメロ・トウキョウ」2019年4月号掲載

デザインが効いた大人っぽいスイムウェアは秀逸

面積少なめの水着に抵抗を感じる、かといってさりげなく隠してます的なデザインもなんだか…そんな私と同じ水着難民の方に朗報! イギリス発リアルプライスブランドコス(COS)でいいのを見つけました(ビキニトップ¥5,093 ビキニパンツ¥4,167)。アシンメトリーのトップにクラシカルなデカパン。色も値段も可愛い。

COS銀座店
TEL/03-3538-3360
URL/www.cosstores.com

 

編集部の物欲リスト!

Profile

水戸美千恵Michie Mito マーケティング・ディレクター/エディトリアル・ディレクター。大学時代にジャーナリストアシスタント、ライターとして書籍、雑誌に携わる。卒業後扶桑社へ入社し、女性ファッション誌を経て『NumeroTOKYO』創刊1年目より副編集長に就任。ファッションページ制作や取材のほか連載「烏賀陽弘道のワールドウオッチ」「YOUのテキトーく」を担当。趣味は歴史や文化をテーマにしたプラベートトリップで、西ゴート族追っかけ旅、スターウォーズロケ地旅などを経験。座右の銘は「いつも心にナンシーを」。

Recommended Post

Magazine

ec

October 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power

私より、あなたのために

オンライン書店で購入する