ミシュラン三つ星「瓢亭」名物の玉子 | Numero TOKYO
Culture / Lifestyle

ミシュラン三つ星「瓢亭」名物の玉子

ミシュラン三つ星「瓢亭」名物の玉子

京都・南禅寺門前の茶店として始まり、400年もの歴史ある料亭「瓢亭」。 名物が「玉子」って知ってました? 黄身がとろっと濃厚で、ほんのりお醤油の香り。うーまーいー。コースの中の八寸は他の内容は変われど、必ずこの瓢亭玉子が鎮座。 もちろん他のお料理も素晴らしいですが、心に残るのはやはりシンプルで美味しいもの。 できることなら、玉子だけ食べたい。 そう思う人も多いようで、検索したら創作レシピが結構上がってました。

Profile

水戸美千恵Michie Mito マーケティング・ディレクター/エディトリアル・ディレクター。大学時代にジャーナリストアシスタント、ライターとして書籍、雑誌に携わる。卒業後扶桑社へ入社し、女性ファッション誌を経て『NumeroTOKYO』創刊1年目より副編集長に就任。ファッションページ制作や取材のほか連載「YOUのテキトーく」「佐久間由美子が聞く 女性表現者たちの闘い」を担当。趣味は歴史や文化をテーマにしたプラベートトリップで、西ゴート族追っかけ旅、スターウォーズロケ地旅などを経験。座右の銘は「いつも心にナンシーを」。
Instagram: @mitomiche

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する