ファッション界が注目する存在、Soko! | Numero TOKYO
Fashion / Post

ファッション界が注目する存在、Soko!

2017-18秋冬ミラノコレクション「グッチ(Gucci)」の会場で、ソーコ(Soko)を発見! アレッサンドロ・ミケーレとも親交の深い彼女は、作詞作曲、演技、映像ディレクション、女優業までこなしてしまうマルチな女性。 そんなソーコの魅力を「ヌメロ・トウキョウ」でもフィーチャー。来週(2017年2月28日)発売号にて、彼女の魅力を大解剖しています。ファッションアイコンとして注目を集めるソーコとは、どんな人物なのか? インタビューも掲載するのでお楽しみに!

雑誌を購入する

ヌメロ・トウキョウ 2017年4月号はこちら

Profile

水戸美千恵Michie Mito マーケティング・ディレクター/エディトリアル・ディレクター。大学時代にジャーナリストアシスタント、ライターとして書籍、雑誌に携わる。卒業後扶桑社へ入社し、女性ファッション誌を経て『NumeroTOKYO』創刊1年目より副編集長に就任。ファッションページ制作や取材のほか連載「YOUのテキトーく」「佐久間由美子が聞く 女性表現者たちの闘い」を担当。趣味は歴史や文化をテーマにしたプラベートトリップで、西ゴート族追っかけ旅、スターウォーズロケ地旅などを経験。座右の銘は「いつも心にナンシーを」。
Instagram: @mitomiche

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する