私的パリのおすすめホテル、LE ROCH | Numero TOKYO
Trip / Hotel

私的パリのおすすめホテル、LE ROCH

パリのホテル選び、どうされていますか? 私は滞在の目的や一緒に行く人によって変えているのですが、隠れ家っぽくてシック、でも便利な場所というのが基本的な好みです。先日初めて滞在してみたのが、LE ROCH HOTEL & SPA。デザインホテルなのですが、落ち着いたインテリア(やりすぎじゃないおしゃれ感)、場所はオペラ座広場とヴァンドーム広場の間(つまりど真ん中)という便利な場所。一歩ホテルに入ったとたん、ステキな雰囲気にテンションが上がりました。

Le Roch (8)
Le Roch (8)
Le Roch (2)
Le Roch (2)
フロント横のラウンジスペースとお部屋。全37室の内5室がスイート。インテリアを手がけるのは、パリ在中の若手人気インテリアデザイナー、サラ・ラヴォワーヌ。色使いや家具選びにセンスの良さを感じます。
IMG_7975
IMG_7975
バスルームはお部屋の色合いに合わせたモロッコ産のタイルが施されています。スイートルームのバスルームは、なんとハマム付き!  日本人としては浴槽の外で体を洗えるのも嬉しい。
Le Roch (9)
Le Roch (9)
レストランエリアのインテリアもステキです。このホテルのレストランは、パリの食通が通うガストロノミーとしても知られているそう。というのも、メニューを考案しているのは星付きシェフで、連日ビジターでにぎわっているのも納得。
FullSizeRender
FullSizeRender
温水プールまでありました! サイズは小さいですが、黒溶岩石タイルのプールは瞑想できそうな落ち着いたムード。ハマムも併設されていて、ゆったりリラックスできちゃいます。ホテル名の通りボディとフェイス専門スパも完備。一日中ホテルにいたくなっちゃいますね。
IMG_8062
IMG_8062
コレットまで徒歩2、3分、モノプリオペラ店の裏入り口まで1分ほどという超絶便利な場所にありなが、中はとても静か。そして今どきのおしゃれなムードに浸れるという、ラグジュアリーでリラックスできるホテル。パリの定宿リストイン決定です。 LE ROCH HOTEL & SPA HP/www.leroch-hotel.com/en/hotel 〈ホテルの選び方 番外編〉 ホテルにも航空会社のようにグループがあって、「LE ROCH HOTEL & SPA」はDESIGN HOTELSというホテルグループに属しています。建築やアート、ユニークな体験などクリエイティビティーが刺激されるホテルが選ばれているようです。前にロンドンで滞在して、インテリアや飾ってあるアートが好みだった「HAM YARD HOTEL」も、DESIGN HOTELSでした。好みのグループから選ぶと、ホテル選びに間違いないはず。
4E7F5D2F-A34E-4417-9FDD-73EB041A0F0C
4E7F5D2F-A34E-4417-9FDD-73EB041A0F0C

Profile

水戸美千恵Michie Mito マーケティング・ディレクター/エディトリアル・ディレクター。大学時代にジャーナリストアシスタント、ライターとして書籍、雑誌に携わる。卒業後扶桑社へ入社し、女性ファッション誌を経て『NumeroTOKYO』創刊1年目より副編集長に就任。ファッションページ制作や取材のほか連載「YOUのテキトーく」「佐久間由美子が聞く 女性表現者たちの闘い」を担当。趣味は歴史や文化をテーマにしたプラベートトリップで、西ゴート族追っかけ旅、スターウォーズロケ地旅などを経験。座右の銘は「いつも心にナンシーを」。
Instagram: @mitomiche

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する