341
Fashion Editor's Post

憧れの「Yves Saint Laurent」の
激レアなヴィンテージ集合!

イヴサンローラン,yvessaintlaurent,ヴィンテージ,vintage

 

世界各地で買い付けた上質なメゾンのヴィンテージを扱うライラ・ヴィンテージ(LAILA VINTAGE)にて、11月23日より、「イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)」の貴重なコレクションが一堂に会すエキシビジョン「Yves Saint Laurent Archives」が開催されます。

Instagram@museeyslparisより

今年2017年10月3日に、パリにイヴ・サンローラン美術館がオープン、続いて10月17日には、ムッシュ・サンローランが愛し、インスピレーションを与えた地、モロッコのマラケシュにも美術館が誕生し、再び世の中が彼を思い出し、その功績を讃えているような気がします。(イヴの長年のパートナー、ピエール・ベルジェが最後の大仕事をし終え、オープンを待たずに亡くなってしまったのが残念です!)
クリスチャン・ディオールのデザイナーを経て、1962年に自身の名を冠したメゾンを設立、2002年のオートクチュールのショーを最後に引退した、“モードの帝王”、ムッシュ・イヴ・サンローラン。個人的に好きすぎる、敬愛する、デザイナーの一人です。

Instagram@museeyslparisより。マリンルックは今でも全然通用する、イケてるデザイン。

モロッコ、ロシアなどの旅にインスパイアされたコレクションをはじめ、サファリ・ルック、マスキュリンなブラックタキシードのスモーキングスーツ、モンドリアン・ルック、彼がモード界に残した伝説はたくさんあります。

IMG_9817

さらにファッションだけでなく、20歳のころに描いたという最初で最後の絵本『おてんばルル』(かつて『ヌメロ・トウキョウ』でこのルルちゃんのシールが付録に!)や毎年描いていたグリーティングカードのイラスト『LOVE』など、全てにおいてセンスありすぎです。

#50yearsago #Happyanniversary #SAINTLAURENTrivegauche #YvesSaintLaurent #ReadyToWear #pretaporter #mode

A post shared by Musée Yves Saint Laurent Paris (@museeyslparis) on

Instagram@museeyslparisより。懐かしいロゴ!

66年には、パリ左岸にプレタポルテのブティック「イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ」をオープンしたのも、クチュールメゾンが右岸にサロンを構えていた当時、それに対する左岸というロケーションは画期的だったようです。

そして、前置きがだいぶ長くなりましたが、11月23日(木)〜12月3日(日)まで、ライラ・ヴィンテージにて開催される、本題のエキシビジョン「Yves Saint Laurent Archives」はというと、普段はライラのアーカイブルームに所蔵されている、貴重なピースを一挙に展示・販売するという、「イヴ・サンローラン」ファンには垂涎ものの、またとない機会。

黄金期である60、70年代から90年代までの、ムッシュ自身がデザインを手がけていた頃の、シンボリックなモデルやオートクチュールをまとまって見られるなんて美術館でもない限り、そうそうありません。しかも、店内全体がヴィンテージの「イヴ・サンローラン」という夢のような空間になるのだそう。学生時代に頑張って買った、スカーフとボウタイブラウスは今も大事にとってありますが、なんだか再び復活させたい気分になってきました…。ですが、大人になった今、新たなヴィンテージを入手したい気持ちでいっぱいです。

VINTAGE店内写真

Yves Saint Laurent Archives
期間/2017年11月23日(木)〜12月3日(日)
会場/LAILA VITAGE
住所/東京都渋谷区神宮前5-46-2 AKビル1F
TEL/03-3406-4088
営業時間/12:00〜20:00
URL/http://laila.jp/

Profile

佐々木真純(Masumi Sasaki)ファッション・フィーチャー・ディレクター。大学在学中から編集プロダクションにて雑誌などに携わる。雑誌『流行通信』編集部に在籍した後、創刊メンバーとして『Numero TOKYO』に参加。ファッション、アート、音楽、映画、サブカルなど幅広いコンテンツを手がける欲張り何でも屋。写真家・操上和美が撮影する「男の利き手」や「東信のフラワーアート」の担当編集。ここ数年の趣味は山登りで、得意芸の“カラオケ”は編集部名物。自宅エクササイズ器具に目がない(なんならコレクター)。

Recomended Post