380
Fashion Editor's Post

綱町三井倶楽部で開催された
豪華「Chanel」のショーへ

小松菜奈,シャネル,CHANEL,コスモポライト,chanelmetiersdrat
ランウェイを闊歩するのはChanelのアンバサダー、小松菜奈。

2017年5月31日、綱町三井倶楽部にて開催さた、2016-17年 「CHANEL(シャネル)」メティエダールコレクション パリ コスモポライト ショー in 東京に行って来ました!

昨年12月にヴァンドーム広場に位置する伝説のホテル「リッツ パリ」にて発表された、メティエダールコレクション パリ コスモポライトのショーを、東京のヨーロピアンな邸宅、綱町三井倶楽部を会場に、特別なセットの中、行われました。

interior_02
クラシックなホテルのコンシェルジュ風なクローク。

interior_03
ホテルのエントランスのようなフォトコール前で、ちょうど到着した、マドモアゼル・ユリアさんに遭遇。

©︎CHANEL

ピアノバー、ティーサロンなどいくつかの部屋をモデルたちが練り歩くというショーのスタイル。インテリアはこんな感じ。素敵!

なんといっても目玉は、トップバッターを飾った、リリー=ローズ・デップ(Lily Rose Depp)!
ショースタートするや、いきなりの登場で会場は一気に興奮状態。

rynway_main

©︎CHANEL

そして、シャネルのアンバサダーを務める、小松菜奈。この東京でのショー開催までのカウントダウンを盛り上げるムービーにも出演してました。

©︎CHANEL

ほかにも日本を代表する女優、モデルが続々登場。目の前に現れる度に、思わず微笑んでしまいます。

rynway_08
萬波ユカちゃん

rynway_07
福士リナちゃん

©︎CHANEL

中条あやみちゃん

そして、Numero TOKYO 6月号の表紙を飾った、カバーガールモデル、モリー・ベア(Molly Bair)はダンスしながらのウォーキング。顔が激しく小さい。

rynway_05

カール ラガーフェルドが「かつて、リッツでディナーを楽しむ女性たちが着ていたイヴニングドレス」からインスピレーションを得たというコレクションは、煌びやかな雰囲気はそのままに、クラシックさと今の気分が調和してました。

TAOさんはじめ、来場セレブも豪華な顔ぶれです。

http://instagram.com/p/BUwoZzUFHfI/?taken-by=numerotokyo

guest_07
ショー終了後に、ユミ・ランバート(中央)発見。可愛い〜。

会場で見つけられなかったのが残念だった、ウィロー スミス(Willow Smith)

©︎CHANEL

目の前で、アートピースのような美しい服を見られた幸せなひとときの余韻に浸りました。
まさに、シャネルからの夢のような贈り物でした。

詳しくは、ショー専用のマイクロサイトをチェック!
http://www.chanel.com/-ParisCosmopolite_Tokyo

Profile

佐々木真純(Masumi Sasaki)ファッション・フィーチャー・ディレクター。大学在学中から編集プロダクションにて雑誌などに携わる。雑誌『流行通信』編集部に在籍した後、創刊メンバーとして『Numero TOKYO』に参加。ファッション、アート、音楽、映画、サブカルなど幅広いコンテンツを手がける欲張り何でも屋。写真家・操上和美が撮影する「男の利き手」や「東信のフラワーアート」の担当編集。ここ数年の趣味は山登りで、得意芸の“カラオケ”は編集部名物。自宅エクササイズ器具に目がない(なんならコレクター)。

Recomended Post