我が家をアップグレードしてくれるインテリアグッズたち | Numero TOKYO - Part 3
Culture / Lifestyle

我が家をアップグレードしてくれる
インテリアグッズたち

貴重なヴィンテージから旬なトレンドものまで、センスよくおしゃれ空間にしてくれる頼もしいインテリアグッズを厳選してご紹介。(「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年6月号掲載)

#107_p221
#107_p221
Crystalware オブジェになるガラスベース ガラスのフラワーベースは、花がなくてもオブジェとして飾りたい。窓際から卓上、棚、床に…いろんなところに置いてちょっとしたアクセントに。 1. ガラスとメタルの組み合わせがアーティスティックなフラワーベース(Φ26×H35cm)¥50,000/Vanessa Mitrani(カッシーナ・イクシー青山本店) 2. ピッチャー(Φ10×H18cm)¥42,000/イデーショップ 自由が丘 3. 1825年創業デンマーク王室御用達「ホルムガード」のフラワーベース(H19cm)¥8,500 4. フラワーベース(H20cm)¥5,000/ともにHolmegaard(ノマド)  
#107_p221-02
#107_p221-02
In Style トレンドのゴールド&大理石をプラス ゴールドカラーやラグジュアリーな大理石を取り入れるのが最近のインテリアのトレンド。ワンポイントにさりげなく取り入れるのがオススメ。 1. インドの水差しに触発され北インドの職人が打ち出したライト「Beat Floor」(W59×H168cm)¥205,000 2. 真鍮コーティングフレームのテーブルライト「Plane Table」(W25.4×H18cm)¥75,000/ともにTom Dixon(トム・ディクソン) 3. 大理石とスチールのコントラストが特徴的なフィリップ・マインツァーの「エノキテーブル」(Φ55×H30cm)¥180,000/e15(シボネ青山) 4. 工業製品とゴールドの組み合わせがトレンド。チェア(W37×D27×H75.5×SH45.5cm)¥ 34,000/デモデミックス  
#107_p221
#107_p221
Greenery オーガニック気分はグリーンで 人気のグリーン。高さ、大きさ、種類の異なる鉢植えを揃えて部屋にリズムを。鉢やカバーのデザインも吟味して。なかでも注目は、ハンギングプランツ。 1. ベンガレンシス(W57×H100cm)¥23,000 2. 背の高いグリーンで部屋を立体的に。フィカス・バーガンディ(W100×H200cm)¥78,000 3. 多肉植物サンシモン(W26×H65)¥16,000 4. 育てやすいハンギングプランツ、コウモリラン(W55×H50cm)¥8,000/すべてアクタス新宿店 5. ヴィンテージラダー(W46×H136cm)¥81,000/ブラックボード

ショップリストはこちら

Photos:Takuo Itayama
Styling:Haruka Kunimatsu
Text:Miho Matsuda
Edit:Masumi Sasaki

Magazine

MARCH 2024 N°174

2024.1.26 発売

Tokyo, My Love

トーキョー再発見!

オンライン書店で購入する