Food / Restaurant

世界中のおめでとう!をお菓子に込めて「LaFéte」

今、菓子職人が丁寧に焼き上げる焼き菓子に注目が集まっている。お持たせとしても喜ばれる、見た目にも麗しい焼き菓子たち。素材やヴィジュアルにこだわった逸品が楽しめる洋菓子店を厳選!(「ヌメロ・トウキョウ」2019年5月号掲載)

「ラ・フェット」¥1,380。人気のお祝い菓子をミニサイズにして詰め合わせたギフトボックス。バッテンバーグケーキ、半生チョコクッキー、半生ホワイトチョコクッキー、ポルボロン、そしてピュイダムール(飾りの飴は別添え)のスペシャリテ5種。
「ラ・フェット」¥1,380。人気のお祝い菓子をミニサイズにして詰め合わせたギフトボックス。バッテンバーグケーキ、半生チョコクッキー、半生ホワイトチョコクッキー、ポルボロン、そしてピュイダムール(飾りの飴は別添え)のスペシャリテ5種。

田園調布駅から徒歩10分ほどの立地にある、世界のお祝い菓子専門店。店名の「LaFéte」はフランス語で“お祝い”を意味する。中世ヨーロッパから伝わる伝統的な焼き菓子は、神様への賛美、王族の婚礼や貴族の饗宴など、祭事に供されたことが起源と伝えられるものが多い。トラディショナルなお祝い菓子をアレンジし、パティシエールが一つ一つ心を込めて焼き上げている。

バーティディダーマ(イタリア)各¥190。“貴婦人のキス”という意味の郷土菓子。(左)「ココア×ミルク」はカカオのコクのある香りと、さっくりとした生地の相性が良い。(右)「ピスタチオ×レモン×ホワイトチョコ」は、香り高いピスタチオの生地にレモンの皮を加えたホワイトチョコレートをサンド。甘酸っぱさが魅力。
バーティディダーマ(イタリア)各¥190。“貴婦人のキス”という意味の郷土菓子。(左)「ココア×ミルク」はカカオのコクのある香りと、さっくりとした生地の相性が良い。(右)「ピスタチオ×レモン×ホワイトチョコ」は、香り高いピスタチオの生地にレモンの皮を加えたホワイトチョコレートをサンド。甘酸っぱさが魅力。

ラ・フェットボーイクッキー プレーン/ココア各¥140。祝福の音色を奏でる鼓笛隊の少年「ラ・フェットボーイ」をかたどったクッキー。発酵バターの香りが程よいプレーンとヴァローナココア味の2種。
ラ・フェットボーイクッキー プレーン/ココア各¥140。祝福の音色を奏でる鼓笛隊の少年「ラ・フェットボーイ」をかたどったクッキー。発酵バターの香りが程よいプレーンとヴァローナココア味の2種。

「世界中の“おめでとう”をお菓子に込めたい」が詰まった、心弾む愛らしいお菓子は、お祝いのメッセージを届けるギフトとして最適だ。

閑静な住宅街に佇む心和む愛らしいお店。ガラス越しに厨房が見える店内には、お祝い菓子が並ぶ。
閑静な住宅街に佇む心和む愛らしいお店。ガラス越しに厨房が見える店内には、お祝い菓子が並ぶ。

LaFéte
ラ・フェット

住所/東京都大田区田園調布2-22-2 田園調布プラネット 102
TEL/03-6459-7937
営業時間/11:00~19:00
定休日/不定休 
URL/lafete.jp

東京で味わう世界中の焼き菓子

Photos:Kunitoshi Takizawa Text:Minako Shimoi Edit:Etsuko Soeda

Recommended Post

Magazine

ec

November 2019 N°131

2019.9.28発売

Joyful!

幸せのエネルギー

オンライン書店で購入する